甲府市の不用品回収業者おすすめ3社と選び方/粗大ゴミの出し方

甲府市,不用品回収,おすすめ,粗大ゴミ

山梨県の県庁所在地である甲府市には国公立大学である「山梨大学」、箱根駅伝で有名な「山梨学院大学」そして、国内唯一の宝飾・ジュエリーの専門学校「山梨県立宝石美術専門学校」など教育機関が集中しています。

入学・卒業に伴い、学生の引っ越しが多い地方ともいえるのではないでしょうか。

学生生活が終わり、実家に戻る前には洗濯機や冷蔵庫、ベッドなど大きな家具や家電の処分が必要ではないでしょうか。これら不用品を一度に回収してくれるのが不用品回収業者です。

まずは、甲府市対応の不用品回収業者ベスト3をおすすめする理由とともにご紹介します。

1. 甲府市の不用品回収業者おすすめ3社

ゴミ屋敷の片付けも対応してくれる 1位 街の便利屋  ベンリコ

甲府市,不用品回収,おすすめ,粗大ゴミ
運営会社名 街の便利屋  ベンリコ
営業時間 年中無休
料金体系 【積み放題プラン】
軽トラ半分パック  15,000円
軽トラ積み放題パック25,000円
【品目別回収プラン】
基本料金4,000円+品目別回収費500円~
※支払方法は現金のみ
見積料金 無料
見積依頼方法 0120-06-44-33
対応エリア 大月市 都留市 上野原市 富士吉田市 山中湖村 忍野村 道志村 西桂町 鳴沢村 南アルプス市 甲斐市 甲州市 甲府市 笛吹市 山梨市 市川三郷町 昭和町 中央市 韮崎市   早川町 身延町 富士川町 小菅村 丹波山村 相模湖町 秋山村 富士河口湖町 南部町
取得許可 古物商許可 第471142000114号
所在地 山梨県大月市七保町下和田1090-17
ホームページ https://ベンリコ.com/

おすすめする理由①ゴミ屋敷の片付けも依頼できる
ゴミ屋敷は部屋の広さやゴミの量・質から作業人数やトラックの台数を計算し、料金が確定します。ベンリコのゴミ屋敷の料金案内ページには“他社見積もりよりもお高い場合はそれ以上お値引き致しますのでご安心ください。”と記載があるので、相見積もり資料を提示すると他社よりも安くゴミ屋敷の片付けをしてくれるでしょう。

おすすめする理由②地域に合わせたサービス内容
山梨県大月市 上野原市 都留市を中心に雪かき・除雪サービスも用意されています。料金は12月~3月の間で何度依頼しても¥32,400円からの定額サービスと軽トラック1台分の雪かきを必要な時だけ依頼できるスポット除雪の2つのプランがあります。

おすすめする理由③有資格者スタッフが在籍
クロスの張替えやフローリングの張替えも専属の職人が対応してくれます。「コンクリート採取技能者」や「2級建築施工管理技士」など様々な有資格者がスタッフに在籍しているので不用品回収から家のリフォームまで全てお任せできるところが「街の便利屋 ベンリコ」をおすすめする最大の理由です。

どんなものでも回収します!2位 山梨カタヅケ隊

甲府市,不用品回収,おすすめ,粗大ゴミ
会社名 株式会社 山梨クリーンサービス
営業時間 朝10時〜夜7時
料金体系 基本料金\2000~…10㎞以内(10㎞以上は10㎞毎に+1000円)
+
人件費\1000~(作業費は1人1時間作業単価1,000円)
+
回収費\300~
+
オプション料金¥1000~(ドア外し、養生、解体や分解リサイクル料金等)土曜日曜祝日は割増料金がかかります
※現金またはカードで精算
見積料金 無料
見積依頼方法 電話0120-838-578または申し込みフォームから
対応エリア 山梨県甲府市中心
取得許可 産業廃棄物収集運搬業・特別管理産業廃棄物業・産業廃棄物処分業・古物商・一般廃棄物収集運搬
所在地 〒400-0812 山梨県甲府市和戸町1219-4
ホームページ http://www.y-clean.jp/index.html

おすすめする理由①料金体系が明瞭
株式会社 山梨クリーンサービスが運営する山梨カタヅケ隊は料金体系が明瞭です。人件費や距離料金があらかじめ決められており、ホームページの見積もりフォームに回収してほしい品目を入力すると概算見積もりがわかる明瞭な料金体系がおすすめする理由です。

おすすめする理由②許可や資格の取得
母体である株式会社 山梨クリーンサービスは不用品回収に必要な許可証である「産業廃棄物収集運搬業・特別管理産業廃棄物業・産業廃棄物処分業・古物商許可・一般廃棄物収集運搬」も各種取得しています。これらの許可を自治体や警察から承認されているので、不用品の回収後も適切に処分してくれる安心感がおすすめする理由です。

おすすめする理由③環境保全に努めている
“ゴミ処理から未来を考える「限りある地球を 限り無い未来のために・・・快適な環境作りに私達は奉仕しています。」”をスローガンに掲げ、環境保全に努めている会社です。回収物の再資源化などリサイクルを通して社会貢献活動にも力を入れているところがおすすめする理由です。

事業ゴミも家庭ゴミも回収!3位 地元の山梨ゴミ回収センター

甲府市,不用品回収,おすすめ,粗大ゴミ
会社名 有限会社サンエー
営業時間 年中無休 8:00〜17:00
料金体系 車両費用
軽トラック   ¥20000(税別)
2トントラック ¥48000(税別)
2トントラック4㎡¥32000(税別)
2トントラック6㎡¥48000(税別)
2トントラック5.5㎡¥44000(税別)
4トントラック8㎡¥64000(税別)

+人件費
30分以上は一人につき2500円~
+運搬費3000円~
+リサイクル家電の場合追加料金(3000円から)

見積料金 無料
見積依頼方法 電話0120-47-5353またはホームページ申し込みフォームから
対応エリア 山梨県全域
取得許可 産業廃棄物収集運搬許可
山梨県許可番号 01901026381号

一般廃棄物収集運搬許可
許可地域(甲府市、笛吹市、甲斐市、昭和町、南アルプス市、など)

所在地 山梨県中央市極楽寺1118-1
ホームページ http://yamanashi-gomi.com/

おすすめする理由①事業ごみも対応
有限会社サンエーが運営する「地元の山梨ゴミ回収センター」は一般家庭からの不用品の回収はもちろん、事業系廃棄物も取り扱っています。事業系廃棄物の場合には「定額プラン」と「変動プラン」が設定されており、毎月出る大量の事業ごみの処分を委託できるところがおすすめする理由です。

おすすめする理由②女性スタッフが在籍
不用品や粗大ごみを回収する時には不用品回収業者のスタッフが家に上がり込み運び出します。女性の一人暮らしの場合、防犯やプライバシーの面から男性スタッフが家に入ることに抵抗があるという方もいるでしょう。地元の山梨ゴミ回収センターでは見積もり予約時に女性スタッフを希望することができます。女性が在籍しており、希望すれば女性スタッフに対応してもらえるところがおすすめする理由です。

おすすめする理由③ハウスクリーニング定額サービス
片付けやハウスクリーニングを一度依頼しても、生活するとすぐに元の状態に戻ってしまいがちです。仕事や介護で家の掃除までする余裕がない方には、定額で定期的に掃除や片づけをしてくれるおすすめサービスです。一般家庭はもちろんのこと事業所やオフィスでもこの定額サービスを受けるところがおすすめする理由です。

2.不用品回収業者とは?

不用品回収業者とは、家庭や事業所から出た不用品や自治体で回収されないものを回収しリサイクル・リユース、適切な処分を行う業者です。不用品の引き取りだけではなく、買取査定も行っている業者が多いため、粗大ゴミとして自治体に出すよりも処分費用が安くなることもあります。

電話一本で不用品の運び出しから処分まで全て行ってくれるので、仕事で時間がない方や高齢者・女性など体力のない方が依頼することもあります。

3.不用品回収業者の選び方

不用品回収業者に依頼する時には以下4つのポイントをクリアできているか、見積もりに来てもらう前に必ず確認しましょう。

①不用品回収業に必要な許可を得ているか
不用品回収業には「古物商許可」「一般廃棄物収集運搬許可」「産業廃棄物収集運搬許可」など自治体や警察から許可の承認が必要です。これらを取得しているかは、ホームページの会社概要欄に記載されていますので、見積もりを依頼する前に確認しておきましょう。

②料金は適正価格であるか
料金が適正価格であるか確かめるには相見積もりをとりましょう。3社から同じ内容で相見積もりをとると、より正確な回収費用の相場がわかるでしょう。

③会社所在地は確認できるか
会社の所在地はホームページや名刺から確認できます。スピーカーから廃品回収を宣伝する廃品回収車は事業所を持っていない可能性が非常に高いので、不用品回収の依頼をしてはいけません。回収後、不法投棄をされている可能性もあります。

④スタッフの対応はよいか
見積もりに来たスタッフの対応にも注意しましょう。正しく運営している不用品回収業者のスタッフは不用品や粗大ゴミに関する知識も豊富なので回収した不用品の処分方法などを質問すると答えてくれるでしょう。もし、質問した時に不誠実な対応を受けたらその不用品回収業者とは契約しないほうがよいでしょう。

最初におすすめした3社の不用品回収業者は上記4つのポイントを押さえている優良な不用品回収業者です。

4.甲府市の粗大ゴミの定義

山梨県甲府市では指定のゴミ袋に入らないごみを粗大ゴミと定義しています。甲府市の指定ごみ袋は一番大きいサイズが45リットルなので、ドア、フスマ、障子戸、ベッド、アコーディオンカーテン、ベビーダンス、木製机、洋服ダンス、家具調コタツ、コタツ板、食器棚、ゴルフバッグ、ソファー、乾燥機、流し台、スキー板、ステレオ、ギター、旅行かばん、プラスチック製衣装箱等が粗大ゴミの対象になります。

その他、ふとん、ジュータン、マットレス、カーペット、クッション、まくら、ぬいぐるみ等も粗大ゴミと同じ処分方法になります。

5.甲府市で粗大ゴミを出すまでの流れ

1.ごみ処理券(ごみシール)を購入する
ごみ処理券(シール)は1つのごみにつき1枚必要で1枚15円販売されています。
す。

指定ごみ袋やごみ処理券は、甲府市内のスーパー、ドラッグストア、ホームセンター、コンビ二、個人商店など店頭に以下のステッカーが貼ってあるお店で購入可能です。

甲府市,不用品回収,おすすめ,粗大ゴミ

粗大ごみ処理券を購入したら粗大ごみのよく見えるところに貼ります。布団やぬいぐるみなど布製のものはシールが剥がれやすいので、上から透明のテープを貼るなど剥がれにくくしましょう。

持ち込みの場合の料金
処分場へ持ち込む場合には「指定ごみ袋」や「ごみ処理券」を購入せず、ゴミ処分場で料金を支払います。処分料金は以下のように決められています。

■処理料金
事業系のごみ 164円(税込177円)/10kg
家庭系のごみ  94円(税込101円)/10kg

2.指定日に出す
・回収の場合
不燃ゴミの収集日の朝、8時30分までに決められた場所に【不燃ゴミ】【布団類】【粗大ゴミ】に分けて出します。

・持ち込みの場合
大掃除や引っ越しなどで大量に粗大ゴミが発生した場合には、自分でゴミ処理場に持ち込むこともできます。自分で運ぶのが困難な場合には甲府市が許可している収集運搬業者に依頼しましょう。

持ち込み手順
自分で持ち込むときには甲府市内で発生したごみであることを証明するため、運転免許証、保険証、公共料金の請求書等を持って、受け付け時間内に持ち込みます。

■受付時間
月曜日~土曜日[午前8時30分~正午][午後1時~5時] (日曜日、祝日、振替休日は受付しておりません。年末年始は広報誌「こうふ」などで確認してください。)

ゴミ処分場(甲府・峡東クリーンセンター)へ収集運搬依頼をしたい場合には「甲府市廃棄物事業共同組合(電話055-243-4881)」へ問い合わせてください。

甲府・峡東クリーンセンター
〒406-0854 笛吹市境川町寺尾1440-1
電話番号:055-266-7744

甲府・峡東地域ごみ処理施設組合(https://www.kofu-kyotojimukumiai.jp/

6.甲府市で収集しないゴミと処分方法

収集しないもの 依頼先
LPガスボンベ お近くのLPガス販売店に処理を依頼してください(100円/本)。詳しくは山梨県LPガス協会に相談しましょう。(電話055-228-4171)
タイヤ ガソリンスタンド、タイヤ専門店、修理工場などに処理(有料)を依頼してください。又は、各タイヤメーカーと相談しましょう。
廃油(機械用)、塗料、有毒性物質、爆発性危険物、薬品類、消火器、建築廃材、石、土砂、コンクリート、自動車部品等、ボイラー、農機具、農業用ビニール、注射器等の医療廃棄物 販売店や専門店、又は各メーカーなどに相談しましょう。
山梨県産業廃棄物協会(電話055-244-0755)
山梨県農業用プラスチック処理センター
(電話055-284-0938)
テレビ、洗濯機(衣類乾燥機)、冷蔵庫(冷凍庫を含む)、エアコン、 家電リサイクル法により収集しません。
処理方法などは家電リサイクル法を確認しましょう。
パソコン 資源有効利用促進法より収集しません。
家庭系パソコンのリサイクルを確認しましょう。

山梨県 甲府市ホームページ
http://www.city.kofu.yamanashi.jp/shori/shisetsu/kankyo/gomi-motikomi.html
を参考にしています。

7.甲府市の不用品回収業者と粗大ゴミ処分方法のまとめ

以上、甲府市の不用品回収業者おすすめ3社と優良な不用品回収業者選び方そして自治体で粗大ごみを処分する方法をご紹介しました。

自分で粗大ごみを処分したほうが費用は安いですが、不用品回収業者に依頼すると家からの運び出しや処分に必要な手続きをすべて代行してくれます。また、甲府市では収集してくれない粗大ゴミや不用品もまとめて回収してくれるので、便利なサービスです。