由利本荘市の不用品回収業者おすすめ3社と口コミ/粗大ゴミの出し方

由利本荘市,不用品回収,おすすめ,粗大ゴミ

由利本荘市は、秋田県南部に位置する、県内最大の市町村です。
「田舎暮らしの本」という雑誌の住みたい田舎ベストランキングで全国1位に輝いたこともある、魅力的なところです。
海、川、山などの自然にあふれた土地で、治安もよく安心して暮らすことができます。

この記事では由利本荘市のおすすめ不用品回収業者3社と口コミ評価、粗大ごみの出し方をご紹介します。

1.由利本荘市の不用品回収業者おすすめ3社と口コミをご紹介

まずは、由利本荘市対応の不用品回収業者ベスト3をおすすめする理由、口コミとともにご紹介します。

24時間いつでも対応 1位 秋田の便利屋ビジョン

由利本荘市,不用品回収,おすすめ,粗大ゴミ
運営会社名 株式会社ビジョン
営業時間 24時間
料金体系 ごみ処分・不用品処分 5000円~
見積料金 無料
見積依頼方法 018-853-9387(9:00~22:00)

080-5731-1062(24時間受付)

対応エリア 秋田県全域
取得許可 古物商許可 秋田県公安委員会 第231130002048号
所在地 〒010-0861 秋田県秋田市手形からみでん3-69
ホームページ http://benryvision.web.fc2.com/

おすすめする理由① 24時間対応
様々な事情から、昼間の作業ではなく早朝や深夜の作業をお願いしたいという方、いらっしゃるのではないでしょうか。ビジョンは24時間営業なので、自分の都合のよい時間帯を選んで作業を依頼することができます。

おすすめする理由② クレジットカード決済可能
不用品回収業者の中では、料金の支払いを現金のみとしているところも少なくありません。クレジットカードで支払いたいときには、カードでの支払いにも対応しているビジョンへの依頼をおすすめします。

おすすめする理由③ 一般廃棄物処理業者と提携
家庭の廃棄物を処分するためには、それを行う許可が必要です。ビジョン自身はその許可を持っていませんが、許可を持っている一般廃棄物処分業者と提携しているので、不法投棄などの恐れはなく、安心してご利用いただけます。

秋田の便利屋ビジョンの口コミ

“私の家には不用品がたまり、捨て方が分からない物が散乱しており困っていました。友人に相談すると不用品回収業者を紹介してもらえたので依頼することを決めました。業者の方は不用品を運ぶ際、床や壁を傷つけないように二人一組で運びトラックに積み入れしてくれました。作業は少し長く感じましたが慎重で丁寧だったので満足出来ましたし、作業員は優しく親切な方ばかりでした。また不用品が増えてきたら回収業者に依頼しようと思います。

急な連絡にも関わらず、迅速に対応してもらう事ができたので大変助かりました。整理整頓を実施した時に多くの不用品が発生してしまって、どのように処分すればいいのか凄く悩んでいました。そこでこの業者を見つける事ができ、急な依頼にも対応してもらう事ができる事を知ったのですぐに連絡させてもらいました。スタッフも嫌な顔をしないでしっかりと不用品回収を実施してもらう事ができたので感謝しています。気さくに話しかけてもくれるので、この業者を選んでよかったです。”
出典元:生活110番

最安値1000円~回収 2位 秋田片付けレスキュー

由利本荘市,不用品回収,おすすめ,粗大ゴミ
運営会社名 リベラルマーケティング株式会社
営業時間 8:00~20:00
料金体系 少量回収プラン(1~4点程度の不用品)

1000円~

軽トラック積み放題プラン(作業時間 ~40分)

5000円~20000円

2トントラック積み放題プラン(作業時間 ~70分)

10000円~55000円

※積み込み内容物によって変動あり

見積料金 無料
見積依頼方法 0120-167-538(8:00~20:00)
対応エリア 秋田市 | 横手市 | 大仙市 | 由利本荘市 | 大館市 | 能代市 | 湯沢市 | 北秋田市 | 鹿角市 | 潟上市 | 男鹿市 | 仙北市 | にかほ市 | 美郷町 | 三種町 | 羽後町 | 五城目町 | 八峰町 | 八郎潟町 | 小坂町 | 井川町 | 藤里町 | 大潟村 | 東成瀬村 | 上小阿仁村
取得許可 産業廃棄物収集運搬処理業 提携

古物商許可証 岡山県公安委員会 第7210900 19662号

所在地 〒700-0951 岡山市北区田中143-118
ホームページ https://akita-katadukerescue.com/

おすすめする理由① 格安対応
秋田片付けレスキューは格安で不用品回収サービスを提供しています。安さの秘訣は、「輸出」にあります。海外で販売できそうな不用品を輸出しているため、他社よりも安く不用品の処分が可能です。ただ安いだけでは少し不安ですが、このような理由で裏付けされているので安心です。

おすすめする理由② 作業スピード
選りすぐりのスタッフが全力で作業に取り組むので、余分な手間、時間は一切不要です。
作業スピードだけでなく、対応の速さにも自信を持っており、場所によっては電話をしてから最短60分以内に作業を開始します。今すぐ引き取ってほしい不用品がある方は問い合わせてみましょう。

おすすめする理由③ 親切・丁寧な対応
作業面での質はもちろん、対応面にも力を入れています。秋田片付けレスキューでは「受注管理システム」という、過去に利用した方のデータを電話オペレータがすぐに確認できるシステムを取り入れており、リピーターの方はいちいち情報を伝える必要がありません。お客様への対応に力を入れているからこそ、存在するサービスではないでしょうか。

オコマリ不用品回収の口コミ

大型家具の処分を検討していましたが、大きくて重いため、処分に困っていました。
自治体の処分では自分で指定の場所まで運ばなければならず、大変だと思ったので依頼しました。色々と臨機応変に対応していただき、とてもありがたかったです。

あまりお金をかけたくなかったので、その旨を伝えると、予算分のみの回収もできるといわれたのでお願いしました。結果的に予算内ですべての不用品を回収してもらえてうれしかったです。ありがとうございました。

29年の実績あり 3位 赤帽さとう軽運送

由利本荘市,不用品回収,おすすめ,粗大ゴミ
運営会社名 赤帽さとう軽運送
営業時間 7:00~15:00
料金体系 記載無し
見積料金 無料
見積依頼方法 0184-23-3693
対応エリア 秋田県全域
取得許可 記載無し
所在地 〒015-0864 秋田県由利本荘市大鍬町223-6
ホームページ http://www.akabo-sato.com/

おすすめする理由① 29年の実績と信頼
赤帽さとう軽運送は、由利本荘市で運送業を29年間行ってきました。事業を長年続けているのは、地域の人々から信頼されている証拠です。地元で信頼を得ている業者さんにお願いしたいという方にはお勧めの会社です。

おすすめする理由② 自治体では回収できないものも回収
テレビや冷蔵庫などの家電やパソコンなどは、自治体では回収していません。粗大ごみの回収も、大きさに制限があり、自分で指定の場所までもっていく手間が必要です。赤帽さとう軽運送に依頼することで、それらの不用品を手間無しで廃棄することができます。

おすすめする理由③ 便利屋としての側面
不用品回収以外にも様々な事業を展開しているので、不用品以外で困ったことがあるときに頼りになります。例えば、木枝の処分、遺品整理、ハチの巣駆除などです。気になる項目がある方は、不用品回収と同時に依頼しましょう。

赤帽さとう軽運送の口コミ

“昔から家の掃除をするのが苦手でゴミを貯めこんでしまうのが癖になっていたのですが、先日一念発起して大掃除をしたところ大量の不用品が出てきたので処分が必要になりました。そこで、大量の不用品を運ぶには業者に依頼するのが良いだろうと思ったので、業者様に仕事を頼みました。明朗な見積もり提示をしてもらった2日後に仕事に来てもらいましたが、キビキビとしたスタッフが大活躍してくれたおかげで午前中のうちに大量の不用品を処分できました。

引っ越しの際の荷物を減らすために、古い家電(テレビ、外置き洗濯機)や読まなくなった文庫本多数、デスク、椅子などを回収してもらいました。後々出てきた全身鏡も、追加料金がかかりましたがその場で引き取ってくれると快く言ってくださったのでお願いをしました。なので当初の予定よりかかってしまいましたが、それでもトータルで見ると相応のお値段かなと思って納得できました。運び出しもスムーズでトラブルはありませんでした。”
出典元:生活110番

2.不用品回収業者とは?

不用品回収業者とは家庭や事業所からでる不用品を回収し、リサイクルやリユース、処分をする業者です。不用品や粗大ゴミの運び出しや回収・運搬など処分に必要な手続きをすべて代行してくれます。

3.不用品回収業者の選び方

安心して任せられる不用品回収業者は以下3つのポイントを抑えています。
1.不用品回収業に必要な許可を取得している
2.料金が明確である
3.スタッフの対応がよい

不用品回収業者の選び方や注意点を詳しく知りたい方は「不用品回収業者の選び方」をご覧ください。

最初にご紹介した3社の不用品回収業者は上記のポイントを押さえている優良な不用品回収業者です。

4.由利本荘市の粗大ゴミの定義

由利本荘市では、「指定ごみ袋に入らない大きさのもの」を粗大ごみと定義しています。

5.由利本荘市で粗大ゴミを出すまでの流れ

自治体に回収してもらう場合と自身で持ち込みする場合に分けてご紹介します。

「自治体に回収してもらう」場合

◆手順
① 回収希望の粗大ごみの数、粗大ごみ収集日を確認します。(由利本荘市では、各地域ごとで年に数回粗大ごみ収集日を設けています。市のホームページから自分の住んでいる地域の収集日を確認しましょう。)
② 「粗大ごみ収集ステッカー」を購入します。(ステッカーは市役所生活環境課、各総合支所市民サービスで取り扱っています。一枚700円で粗大ごみ一つにつき一枚必要です)
③ ステッカーを粗大ごみの見えやすいところに貼り、収集日の朝8時までに自宅玄関先などに出しておくと回収してくれます。

◆収集対象 家庭用電化製品(家電リサイクル法対象製品を除く)、机、布団、自転車、ベッド、ストーブなど
◆収集時間 8:00
◆料金 粗大ごみ1つにつき700円(ステッカー1枚)
◆注意事項 スプリング入りのマットレス及びソファを処分したい場合は、市役所生活環境課、各総合支所市民サービスまでお問い合わせください。

「指定処分場へ持ち込む」場合

可燃性粗大ごみと不燃性粗大ごみとで、搬入場所が異なります。

【可燃性粗大ごみ】

処分施設名称 本庄清掃センター
料金 家庭ごみ10kgあたり70円

事業ごみ10kgあたり120円

住所 二十六木字下鎌田野33-1
電話番号 0184-22-4885
搬入可能日・時間 8:30~16:30(月~金曜日)
定休日 土、日曜日
注意事項 10kgに満たない場合、10kgとみなします。
処分施設名称 矢島鳥海清掃センター
料金 家庭ごみ10kgあたり70円

事業ごみ10kgあたり120円

住所 鳥海町下川内字上原13-2
電話番号 0184-57-2180
搬入可能日・時間 8:30~16:30(月~金曜日)
定休日 土、日曜日
注意事項 10kgに満たない場合、10kgとみなします。

不燃性粗大ごみは各地域の最終処分場(埋立地)で処理するため、生活環境課、または総合支所市民福祉課に問い合わせましょう。

その他、不明点は
生活環境課・総合支所市民福祉課
TEL : 0184-24-6253
に問い合わせましょう。

6.由利本荘市で収集しないゴミと処分方法

由利本荘市で収集しないゴミ 処分依頼方法・処分依頼先
家電4品目(テレビ、洗濯機(乾燥機)、エアコン、冷蔵庫(冷凍庫)) 次のいずれかの方法で処理してください。

●購入した販売店、または買い替えをする販売店に依頼する。

●一般廃棄物収集運搬の許可業者に依頼する。

●指定引き取り場所に自ら搬入する。

指定引き取り場所:日本通運株式会社 秋田物流センター

住所:由利本庄市中梵天106

TEL : 0184-22-0800

①廃棄する家電のリサイクル料金を確認します。

②郵便局でリサイクル券を購入します。

③リサイクル券とリサイクル家電を指定引き取り場所で引き渡します。

リサイクル料金等に関しては下記にお問い合わせください。

一般社団法人 家電製品協会 家電リサイクル券センター

TEL : 0120-319-640

HP : http://www.rkc.aeha.or.jp/

パソコン 直接お手持ちのパソコンのメーカーか下記にお問い合わせください。

一般社団法人 パソコン3R推進協会

TEL : 03-5282-7685

HP : http://www.pc3r.jp

事業系一般廃棄物 自分でごみ処理施設に持ち込むか、一般廃棄物取集運搬許可業者に処理を依頼しましょう。

由利本荘市ホームページ
https://www.city.yurihonjo.lg.jp/kurashi/gomi/
を参考にしています。

7.由利本荘市の不用品回収業者と粗大ゴミ処分方法のまとめ

以上、由利本荘市でおすすめの不用品回収業者と粗大ゴミの処分方法について紹介しました。
由利本荘市では、年に数回のみ自治体での粗大ごみ回収を行っています。そのため、由利本荘市にお住まいの方で、粗大ごみを自治体に回収してもらいたい方は自分の地域の粗大ごみ回収日をしっかり確認しておきましょう。