山梨市の不用品回収業者おすすめ3社と選び方/粗大ゴミの捨て方

山梨市,不用品回収,おすすめ,粗大ゴミ

山梨県山梨市は首都圏まで車で90分と気軽に都心へ行ける距離でありながら、豊かな自然に囲まれています。子供への保証も手厚く待機児童もゼロなので、山梨市への移住を考えている方もいるでしょう。

山梨市では移住計画の一環として空き家バンクや空き店舗バンク事業も行っています。住んでいない家を空き家バンクに登録するために不用品が多く出る地域といえるのではないでしょうか。

1. 山梨市の不用品回収業者おすすめ3社をご紹介

まずは、山梨市対応の不用品回収業者ベスト3をおすすめする理由とともにご紹介します。

話し相手から事務所の撤去まで対応 1位 あなたの街の片付け王 山梨店

山梨市,不用品回収,おすすめ,粗大ゴミ
運営会社名 有限会社オフィストゥー・ワン
営業時間 9:00~21:00
料金体系 人件費+車両費+不用品処理費
1.5トン車 平積み 一杯 35,000円〜
タンス  3,000円〜
ソファー 3,000円〜
ベッド  3,000円〜
冷蔵庫  5,000円〜
洗濯機  3,000円〜
見積料金 無料
見積依頼方法 フリーダイヤル:0120-167-160(9:00~21:00)
電話:055-234-3036(9:00~21:00)
申し込みフォームから
対応エリア 甲府市・富士吉田市・都留市・山梨市・大月市・韮崎市・南アルプス市・甲斐市・笛吹市・北杜市・上野原市・甲州市・中央市
取得許可 記載なし
所在地 山梨県甲府市塩部町4-5-20
ホームページ http://www.katazukeou-yamanashi.com/

おすすめする理由①自治体で回収しないピアノも回収してくれます

自治体では適正処理困難物に指定されているピアノやエレクトーンも回収してもらえます。ピアノや20年以上前のエレクトーンは総重量が50kg以上あるので、山梨市では回収・持ち込み処分を受け付けていません。

ピアノが2階に設置してある場合には特に、運び出すときに家に傷をつけたり、ケガをする危険が伴う作業です。搬出から手続きまで全て代行してくれるところがおすすめする理由です。

おすすめする理由②ペットのお散歩もしてくれます

片付け王では不用品回収の他に、便利屋作業も行っています。便利屋作業には家具の移動や解体など力仕事の他にペットのお散歩や話し相手などもあります。痒い所に手が届くサービスを設けているのは、ユーザー目線からサービス内容を考えているからでしょう。

おすすめする理由③大規模なオフィスも対応してくれます
大規模なオフィスの引っ越しや倉庫整理、書類の処分に対応しているところもおすすめする理由です。個人情報保護法が制定されてから、個人情報の管理は厳しくなっています。

個人情報の書かれた書類をシュレッダーにかけるのは時間がかかる作業なので、これをお任せできるのは時間の短縮につながります。片付け王ではホームページのトップにも「秘密厳守」を掲げているので書類の適正処分も期待できます。

一軒丸ごと回収が得意 2位 かたづけ家 総合サービス

山梨市,不用品回収,おすすめ,粗大ゴミ
運営会社名 総合サービス
営業時間 午前9時~午後5時(原則)
・依頼があれば、早朝・夜間関係なく対応してくれます。
日曜日(原則)
・依頼があれば、日曜、祭日関係なく対応してくれます。
料金体系 【一軒丸ごと回収プラン】
1K(1㎥~10㎥)    28,000円~120,000円
1DK~2DK(3㎥~15㎥) 35,000円~170,000円
2LDK~3DK(5㎥~17㎥)60,000円~190,000円
3LDK~4DK(8㎥~20㎥)100,000円~220,000円
4LDK~5DK(15㎥~30㎥)180,000円~300,000円

※荷物の整理や箱、袋への詰め込みなどの作業は含まれていません。
※作業スタッフは1人なので重たい物、大きい物は手伝う必要があります。

【品目別回収】
基本料金と出張費は無料ですが、15000円以上からしか受け付けていません。

自転車       1500円~
シングルマットレス 4000円~
タンス       4500円~

【オプション料金一例】
2階以上階段下し作業(軽い物なら無料)
1,500円/階数毎
家具、ベッド解体作業
1,000円~
作業人員追加料金
6,000円/1人
積込車両までの距離がある場合
30m以上は要相談
エアコンの取り外し(取り付け場所により料金が変わります)
2,000円~
風呂桶風呂釜撤去
10,000円~
吊り降ろし作業
5,000円~
個別お焚き上げ供養
18,000円~

見積料金 無料
見積依頼方法 電話:0120-317-530
(042-703-5665)
電話受付時間:8:00~20:00
または申し込みフォームから(24時間受付)
対応エリア 上野原市 大月市 南都留郡(道志村 山中湖村 西桂町 鳴沢村 富士河口湖町 忍野村)笛吹市 甲府市、山梨市は迅速に対応してくれる地域です。
取得許可 収集運搬許可第09800121301号
古物商許可 神奈川県452760006565
所在地 〒252-0132 神奈川県相模原市緑区橋本台3-14-11
ホームページ https://geokatatukeyasan.com/index.html

おすすめする理由① 一軒丸ごと回収が得意

総合サービス かたづけ家では一軒丸ごと回収を得意分野としています。家の売却や解体をする前には家の中を空の状態にしなければなりません。量が多い場合、搬出には2日以上かかり、不用品を適切に処分するためには知識も必要です。

スタッフの人数はオプションで追加変更できるので、自身がスタッフの一人となり作業を手伝えば費用を抑えることができます。

おすすめする理由② 空き家の管理・解体もお任せできる

空き家を抱える方におすすめしたいのが空き家の管理や解体サービスです。空き家を放置すると天災で家屋が倒壊した時に賠償を求められるリスクもあります。思い出が詰まっている家や土地を手放せない方には管理してもらうのがおすすめです。

おすすめする理由③ 作業内容のブログがある

過去の実績や作業風景を画像付きで紹介しています。写真やスタッフのコメントがあるのは、利用者に「信頼」を届けたいからでしょう。自分が依頼したい内容を画像付きで事前に確認できるところがおすすめする理由です。

時間がない方におすすめ 3位 山梨片付けレスキュー

山梨市,不用品回収,おすすめ,粗大ゴミ
運営会社名 リベラルマーケティング株式会社
営業時間 8:00~20:00
料金体系 【少量回収プラン】
1点から4点程度の不用品の場合にはこちらをおすすめされています。相談は無料なので詳細な料金は電話やメールから相談してみましょう。

【積み放題プラン】
軽トラック 5000円~20000円
・作業スタッフ1名

2トントラック 10000円~55000円
・作業スタッフ1名
※回収物量やスタッフの人数で料金が前後します。

見積料金 無料
見積依頼方法 電話(0120-167-538)
または申し込みフォームから(24時間受付)
対応エリア 甲府市 | 甲斐市 | 南アルプス市 | 笛吹市 | 富士吉田市 | 北杜市 | 山梨市 | 都留市 | 甲州市 | 韮崎市 | 中央市 | 大月市 | 富士河口湖町 | 上野原市 | 昭和町 | 市川三郷町 | 富士川町 | 身延町 | 忍野村 | 南部町 | 山中湖村 | 西桂町 | 鳴沢村 | 道志村 | 早川町 | 小菅村 | 丹波山村
※上記にない地域も山梨県内であれば対応してくれます。
取得許可 産業廃棄物収集運搬処理業 提携
古物商許可証 岡山県公安委員会 第721090019662号
所在地 【本社】〒700-0951 岡山市北区田中143-118
ホームページ https://yamanashi-katadukerescue.com/

おすすめする理由① 安さの理由が明確

不用品や粗大ゴミを処分するためには処分費用が発生します。処分費用を抑えるために山梨片付けレスキューではフィリピンなど海外に輸出しています。回収費用の安さを明確にしているところがおすすめする理由です。

おすすめする理由② 受付管理システムですぐに対応

受付管理システムを導入しているので、電話番号や名前と紐付けして情報を管理しています。そのため2回目の依頼の際にもう一度、住所や氏名などを伝える必要がありません。見積もり依頼が早くできるところもおすすめできる理由です。

おすすめする理由③ 回収からハウスクリーニングまで

回収からハウスクリーニングまで一括で行ってくれます。①ハウスクリーニング業者を探す②見積もりの立ち合いをする③ハウスクリーニングの立ち合いをする、この3つの時間を大幅に短縮できるので時間がない方には特におすすめです。

2.不用品回収業者とは?

不用品回収業者とは家庭や事業所から出る不用品を回収し、リサイクルやリユース・処分をする業者です。不用品や粗大ゴミの運び出しや回収・運搬など処分に必要な手続きをすべて代行してくれます。

3.不用品回収業者の選び方

安心して任せられる不用品回収業者は以下3つのポイントを抑えています。
1.不用品回収業に必要な許可を取得している
2.料金が明確である
3.スタッフの対応がよい

不用品回収業者の選び方や注意点を詳しく知りたい方は「不用品回収業者の選び方」をご覧ください。

最初にご紹介した3社の不用品回収業者は上記のポイントを押さえている優良な不用品回収業者です。

4.山梨市の粗大ゴミの定義

山梨市では指定のゴミ袋に入らないゴミを粗大ゴミと定義しています。

粗大ゴミをタンス、ソファー、布団などの「可燃性粗大ごみ」と家庭用電化製品、自転車(オートバイは不可)などの「不燃粗大ごみ」に分けています。

5.山梨市で粗大ゴミを捨てるまでの流れ

山梨市では自治体が自宅近くまで来て回収してくれる他、持ち込み回収も許可しています。

「自治体に回収してもらう」場合

山梨市では粗大ごみの収集日を1年に2回予定しています。収集日や回収品目など詳細は毎月発行される「広報やまなし」に記載されています。
その年によって多少異なりますが、例年5月に収集日があるようです。

◆手順
①自分の住んでいる地域の粗大ごみ収集日と指定場所を確認しましょう。
収集日は「広報やまなし」に掲載されている他、山梨市環境課生活環境担当者に電話で問い合わせることもできます。

②収集日の指定時間内に、指定場所へ粗大ゴミを運び、回収料金が発生するものは処分費用を支払います。

◆収集対象 家庭用電化製品・自転車・スチール製家具などの金属製粗大ごみ
◆有料回収 家電リサイクル対象家電(エアコン・テレビ・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機・衣類乾燥機)
バイク
◆収集しないもの 可燃粗大ごみ(布団・家具・衣類・木製品・プラスチック製品)ガラス類、陶磁器類、施設園芸資材(金網、パイプ、加温器など)、消火器、タイヤ、パソコン
◆収集時間 午前7時30分~10時
◆料金 金属性粗大ゴミは無料回収してくれますが、リサイクル対象家電はメーカーや年式に合わせたリサイクル料金が発生します。

◆注意事項
ソファーやタンスなど可燃性粗大ゴミや適正処理困難物は収集してくれません。これらは自身で処分場に持ち込むか、不用品回収業者に処分を依頼しましょう。

山梨県山梨市 環境課 生活環境担当
電話: 0553-22-1111  Fax: 0553-23-2800

「指定処分場へ持ち込む」場合

◆手順
①搬入可能日の受付時間に粗大ゴミを車両に積み込み、指定処分場へ持ち込みましょう。
山梨市環境センター、甲府・峡東クリーンセンターでは事前予約は必要ありませんが、年末年始はその年によって定休日が異なります。事前に電話で確認した方が確実に処分できます。
②指定処分場についたら、計量業務専用駐車場で一般廃棄物搬入申請書に必要事項を記入し、係員から計量カード受け取りましょう。そして、車に戻り計量します。
③係員の指示に従い、ゴミをして場所に降ろしたら再び計量します。
④計量が終了したら手数料(処分料金)を支払いましょう。

処分施設名称 山梨市環境センター (山梨市環境センターストックヤード)
料金 1kgにつき250円(税込)
住所 〒405-0042 山梨市南2160
電話番号 電話:0553-23-1555  FAX:0553-23-1556
搬入可能日・時間 火曜日~日曜日  午前9時00分~午後4時00分
定休日 月曜日、祝日、年末年始
注意事項 ※持ち込む場合は、指定ごみ袋は必要ありません。
※生ごみは持ち込めません。
※事業系のごみは持ち込めません。
事業系ごみは甲府・峡東クリーンセンターへ持ち込みましょう。
※ごみの持ち込み時に、居住地の確認があるので身分証明書を持参しましょう。
(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカードなど)
処分施設名称 甲府・峡東クリーンセンター
料金 家庭ごみ:10kgにつき101円(税込)
※5kg未満の端数は切り捨て、5kg以上10kg未満の端数は切り上げる。
事業系ごみ:10kgにつき177円(税込)
(2019年6月25日現在)
住所 〒406-0854    山梨県笛吹市境川町寺尾1440-1
連絡先 電話:055-266-7744  FAX:055-266-7745
搬入可能日・時間 月曜日~土曜日
受付時間
午前8時30分~12:00、午後1時00分~午後5時00分
定休日 日曜日、祝日、年末年始
注意事項 1.ごみや資源物はご自身で降ろさなければなりません。
2.可燃ごみ、不燃ごみ、粗大ごみ、資源物を持ち込む際は、分別作業が必要です。(資源物と他のごみを混載している場合は、最初に他のごみを降ろし、再度、受付しなおす場合があります)
3.産業廃棄物は搬入できません。
ホームページ https://www.kofu-kyotojimukumiai.jp/

【自分で持ち込みができない場合】

自分で処分場または収集日に指定場所へ持ち込めない場合には、不用品回収業者または山梨市の家庭ごみの収集運搬許可を取得している業者に有料での回収処分を依頼しましょう。下記業者は家庭ごみの回収・処分許可を得ています。

業者名 常葉サービス
事業所の所在地 山梨市小原西29番地
電話番号 0553-22-4166

6.山梨市で収集しないゴミと処分方法

以下のゴミは山梨市環境センターへの持ち込みができません。品目に合わせて処分依頼先に相談しましょう。不用品回収業者でも処分してくれます。

山梨市で収集しないゴミ 処分依頼方法・処分依頼先
※テレビ・エアコン・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機・乾燥機 購入店または指定収集業者の
山梨通運㈱(電話0553-2281611)
土橋商店(電話0553-22-0285)
に回収を依頼しましょう。
LP ガス容器(ボンベ)など お近くのLPガス販売店に処理を依頼しましょう。(有料)
山梨県LPガス協会
(電話 055‐228-4171)
医薬品、医療廃棄物(注射の 針など) 医療関係専門業者に問い合わせましょう。
発電機、モーター、バッテリー、農業廃プラスチック、農薬、農薬の容器、タンク、温水器、塗料、危険物、ボウリングの球、金庫、エレクトーン、グランドピアノ、タイヤ、土砂、泥、ブロック、瓦、コンクリートなど 販売店や専門業者に問い合わせましょう。不用品回収業者でも対応してくれます。
消火器 専門業者又は、消火器リサイクル推進センター(電話 03‐5829-6773) に問い合わせましょう。
建築廃材 産業廃棄物に該当するものは、山梨県産業廃棄物協会 (電話 055‐244-0755)又は専門業者に問い合わせてください。
オートバイ 原動機付自転車 メーカーの自主的な取り組みとしてリサイクルが行われています。 (二輪車リサイクルコールセンター 電話 050-3000-0727)

山梨市ホームページ
(http://www.city.yamanashi.yamanashi.jp/citizen/docs/gomi_dashikata.html
を参考にしています。

7.山梨市の不用品回収業者と粗大ゴミの捨て方のまとめ

以上、山梨市の不用品回収業者おすすめ3社と粗大ゴミの処分方法をご紹介しました。山梨市では自治体での粗大ごみの収集日は年に2回程度しかないので、機会を逃さないよう注意しましょう。

また、収集指定場所も公民館やJAの駐車場など自宅から離れていることが多いです。自宅から持ち出すのが困難な場合には不用品回収業者に依頼してみてはいかがでしょうか。