八千代市の粗大ゴミの持ち込み・回収・出し方について

大掃除・引っ越しで出る粗大ゴミの処分方法は各行政によって異なります。そのためいざ粗大ゴミを出そうと思った時は、まずはお住まいの地域の処分方法を確認する必要があります。今回は八千代市の粗大ゴミの出し方をご紹介致します。

八千代市の粗大ゴミの定義

八千代市では粗大ゴミのことを「20リットル用の市指定ごみ袋(袋の口の所が完全に縛れる)に入らない大きさのもの。(ただし、蛍光管、傘、杖、バット、自転車用空気入れ等は除く)」と定めています。具体的には電子レンジやガスコンロなどの電気・ガス・石油器具、ソファーや布団、雨戸などの家具・寝具・建具、ギター(ケース含む)、ゴルフ用品などの趣味・スポーツ・レジャー用品などです。

八千代市で粗大ゴミを出すまでの流れ

八千代市では粗大ゴミを出す場合、「収集」と「持ち込み」の2つの方法があります。

収集の場合

1、事前申し込みをする

粗大ゴミの収集を依頼する場合は事前の予約が必要です。
受付は電話申し込みのみで、申し込みから収集まで一週間ほどかかりますので日程に余裕をもって申し込みましょう。市に収集してもらう場合は下記連絡先に収集の依頼をしてください。

粗大ごみ受付専用電話 TEL 047-483-4506 月~金 午前9時~午後4時30分(祝日・年末年始除く)

1回につき10点まで申し込みができますが、大型または重量物(粗大ゴミ処理手数料が600円のもの)が多い場合は何度かに分けるよう案内される場合があります。

収集内容に家具類や棒などが含まれる場合は申し込みの際の寸法(タテ×ヨコ×高さ)確認がありますので、事前に測っておくようにしましょう。

2、八千代市の粗大ゴミ処理券を購入する

申し込み後、八千代市の粗大ゴミ処理券(シール)を購入してください。

粗大ゴミ処理券の購入方法

八千代市内の粗大ごみ処理券取扱所の表示があるコンビニエンスストアなどで購入できます。
取扱店一覧はこちら

粗大ゴミ処理券の種類

粗大ゴミ処理券は1枚300円です。ゴミ1点あたりの処理手数料は、重さや形状により300円もしくは600円かかります。申し込み時に指定された金額分の必要枚数を購入してください。

粗大ゴミ処理券の貼り方

粗大ゴミ処理券に名前と収集予定日を記入し、出すゴミ1点ごとに必要な枚数を見える位置に貼ってください。

3、収集日当日に粗大ゴミを出す

粗大ゴミを出す日時

予約をした当日の午前8時30分までに粗大ごみを出してください。

粗大ゴミを出す場所

玄関など、指定された場所に出してください。
※収集日の立ち合いは不要です。
※粗大ゴミの自宅内からの持ち出しや解体作業は受け付けていないのでご注意ください。また、集積所に出された粗大ゴミは収集しないので、集積所には置かないようにしましょう。

持ち込みの場合

持ち込みの場合、事前予約は不要です。粗大ゴミ受け入れ場所へ直接持ち込んでください。

持ち込みも収集と同じく有料ですが、電話収集の半額で処理できるためかなりお得です。

1、持ち込み時の持ち物

・運転免許証や健康保険証などの住所が確認できるもの

・現金(処理手数料支払いのため)

2、廃棄物処分申請書への記入

持ち込みをする際は、「廃棄物処分申請書」に氏名、住所、粗大ゴミの個数等必要事項を記入し清掃センターへ提出してください。事前に記入しておくとスムーズです。
申請書は清掃センターや市役所2階クリーン推進課、支所・連絡所にあります。また、廃棄物処分申請書様式のPDFファイルをダウンロードして記入することもできます。PDFを印刷して使用する際は他用紙の裏紙や感熱紙、色付きの用紙は使わず、必ずA4判の白紙をご利用ください。

◆廃棄物処分申請書様式(PDFファイル 128KB)

3、粗大ごみ受け入れ場所

清掃センター

柏市上高野1384-7 電話番号 047-483-4521

受付時間

祝日・年末年始を除く月~金および第3土曜日

午前 8時30分~11時40分 13時~16時

小型家電は不燃ゴミ

八千代市では一部の小型家電を不燃ゴミとして回収していますので、指定のゴミ袋に入れ決められた曜日に捨てましょう。

対象の小型家電

白熱電球、アイロン、懐中電灯、コーヒーメーカー、ジューサーミキサー、電気カミソリ、電話機、時計、トースター、ヘアードライヤー、ポット、テレビゲーム機など
※携帯電話機は各お店へ返却してください

粗大ゴミとして出せないもの

家電リサイクル法の対象となるもの

エアコン・テレビ・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機・衣類乾燥機などの家電は八千代市では家電リサイクル法の対象となるので回収できません。購入したお店で引き取ってもらうか、買い換えの場合は買い換える店に引き取ってもらってください。また、電機商業組合八千代支部加盟店や(株)サン・クリーンサービスに依頼して処分してもらうこともできます。

電機商業組合八千代支部加盟店

代表 0120-110-614(フリーダイヤル)※携帯電話からの通話は不可

代表または各店舗へご連絡ください。

大和田地区

清水電気商会 萱田町1033 電話 047-482-4480

(有)中台電機 萱田町622  電話 047-482-1177

㈱マルフジ  大和田245-7 電話 047-484-7733

(有)三共電器紹介 大和田530 電話 047-482-2436

八千代台地区

ヤスイ電器  八千代台北5-1-1 電話 047-484-4826

(株)ユニオン 八千代台東1-15-3 電話 047-485-6657

阿蘇地区

(株)いわい電器村上店 村上2710-3 電話 047-485-3377

ツダヌマ電器(株)米本店 米本2208-7-2-66 電話 047-488-7747

勝田台地区

カワシマデンキ 勝田台7-26-20 電話 047-485-8055

(株)ほしでんき 勝田台1-30-108 電話 047-484-8310

(株)タムラ電気 勝田台2-1-9 電話 047-487-35357

(株)サン・クリーンサービス 上高野1950-1 電話 047-487-3331

その他

ジョイフル本田 八千代店 村上2723-1 電話 047-482-5311

イオン八千代緑が丘店 緑が丘2-1-3 電話 047-458-5211

ノジマ イオン 八千代緑が丘店 緑が丘2-1-3
イオンモール八千代緑が丘3F 電話 047-480-4711

ノジマ ユアエルム 八千代台店 八千代台東1-1-10
ユアエルム八千代台3F 電話 047-486-1191

パソコンリサイクル法の対象になるもの

パソコン本体やモニターなどはパソコンリサイクル法の対象となるため回収できません。メーカーや販売店、または一般社団法人パソコン3R推進協会電話03-5282-7685へお問い合わせください。

処理困難物とみなされるもの

次に挙げるものは処理困難物とされるので回収できません。購入した販売店やメーカーに相談してください。

・1辺が2メートルを超えるもの(カーテンレール、物干し竿、じゅうたん、カーペットは除く)。

・ピアノ、エレクトーン、車、オートバイなどの著しく重いもの。

・洗面台、浴槽、流し台、トイレ、アルミサッシ、玄関ドアなどの設置工事を伴うもの。

・薬品、農業、殺虫剤、ガソリン、バッテリーなどの爆発の危険や感染の危険があるもの、有害な液体など。

・スプリング入りベッドのマット、タイヤ、マッサージチェア、消火器など構造の問題で市では処理できないもの。

・その他医師などの硬いもの、ボーリングの球、液体や塗料、産業廃棄物など。

粗大ゴミを外まで運び出すことが困難な方

八千代市で大ゴミの回収を依頼する場合は、自分で玄関先などに出すのが原則です。
市では運び出しサービスを行っておりませんので、もし高齢者や障がい者の方などゴミを屋外へ運ぶのが難しい場合は運び出しサービスを行っている許可業者か、地域のシルバー人材サービスに依頼してください。

まとめ

・八千代市では粗大ゴミ処分には、収集と持ち込みの2つの手段がある。

・収集を依頼する場合は電話での事前予約が必要だが、持ち込みの場合は必要ない。

・持ち込みの場合は収集の半額の金額でゴミを処分できる。

八千代市では回収と持ち込みに加え、一部の小型家電は不燃ゴミとして捨てることが可能です。粗大ゴミを捨てる際は捨てようと思っているものが粗大ゴミの対象かどうか、不燃ゴミの日など決められた曜日に出せるものはないかなどを事前に調べておきましょう。
ただ引っ越しなど大量のゴミや粗大ゴミが出る場合や指定場所への持ち出しが難しい場合は、不用品回収行業者などに依頼するのも一つの手です。不用品回収ラボで見積もりなどをして検討してみましょう。