西郷村の不用品回収業者おすすめ3社と粗大ゴミの出し方

西郷村,不用品回収,おすすめ,粗大ゴミ

西郷村は福島県と栃木県の県境に位置しています。日本で唯一新幹線が停車する村(新白河駅)としても有名で、都心までも90分という立地の良さから、新幹線通勤の利用者も多いです。
大型商業施設や工場も多く、人口も年々増えていることから不用品も出やすい地域だと言えます。

1. 西郷村の不用品回収業者おすすめ3社をご紹介

まずは、西郷村対応の不用品回収業者ベスト3をおすすめする理由とともにご紹介します。

写真をLINEで送って見積り依頼が可能 1位 office k.i 3Rトレーディング

西郷村,不用品回収,おすすめ,粗大ゴミ
運営会社名 office k.i llc合同会社
営業時間 9:00〜21:00(年中無休・年末年始を除く)
料金体系 【積み放題プラン(税込)】
軽トラック満載:15,000円
2トントラック:50,000円
※対応していない地域もあります。詳細は問い合わせましょう。
見積料金 無料
見積依頼方法 電話:0296-39-0371
LINE・問い合わせフォームから
対応エリア 茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川・福島に対応しています。
取得許可 茨城県公安委員会 古物商許可 : 401230000813
所在地 本社:茨城県結城市結城6262-4
下妻営業所:茨城県下妻市江1699-14 アルタビレッジ2 102
筑西営業所:茨城県筑西市井出蛯沢1560-5
ホームページ https://ihin-office-ki.com/

おすすめする理由① 幅広いエリアに対応しています。
茨城県に拠点を置くoffice k.i 3Rトレーディングでは、少しでも多くの人々にサービスを提供したいという思いから、関東圏から福島県までの広いエリアに対応しています。誠心誠意のサービスは、2000件以上の実績とホームページ内に掲載されている「お客様アンケート」による依頼者の高評価で表れています。

本社と営業所2店舗を設けることによって迅速な対応が可能になるので、急ぎで不用品を回収してほしい方にもおすすめです。

おすすめする理由② LINE@で簡単見積もりできます。
office k.i 3Rトレーディングの見積もり方法は、電話、メール、LINE@があります。中でもLINE@は、友達追加の後に写真を撮って送るだけで見積もり依頼が終了する使い勝手が良いものです。まだまだLINE見積もりに対応している不用品回収業者は少なく、メールや電話で依頼するのは面倒な方にも重宝します。

おすすめする理由③ 建物解体・廃車買取・遺品整理もしています。
office k.i 3Rトレーディングでは複数の建物解体業者への見積もり依頼を代行しているので、廃車・バイクの買取や、建築現場から出たゴミの回収などの依頼が可能になります。毎回依頼する手間が省ける「定期回収」も承っているので、定期的にゴミが排出されるような会社におすすめです。遺品整理士を含め、専門的な知識を有したスタッフが在籍しているため安心できるきめ細かいサービスを実現しています。

創業40年の信頼された不用品回収業者 2位 株式会社 山荘産業

西郷村,不用品回収,おすすめ,粗大ゴミ
運営会社名 株式会社 山荘産業
営業時間 月曜日~土曜日 7:50〜17:30
(定休日:第2土曜日・日曜日・祝日)
料金体系 【まるごとお片付け・遺品整理・一般廃棄物収集運搬価格】

軽トラック
(押入れ〜1K)
2㎥(2名作業) 40,000円~
2tトラック
(1K〜1DK)
4㎥(2名作業) 80,000円~
4tトラック
(2DK〜2LDK)
8㎥(2~3名作業) 160,000円~
2tトラック+4tトラック
(2LDK〜3LDK)
12㎥(3~5名作業) 240,000円~

※表示価格は税抜価格です。
※状態や荷物の量、特殊作業が必要な場合など料金が変わる場合もあります。
※家電リサイクル対象品目、ピアノ、金庫は別途料金が発生します。
※詳細な価格は無料見積もりで確認しましょう。

【産業廃棄物収集運搬】
※種類、形状等、回収状況により料金が異なります。

見積料金 無料
見積依頼方法 電話:0246-22-0644
FAX:0246-24-1547
対応エリア 福島県全域(一般廃棄物はいわき市のみ)
取得許可 【産業廃棄物収集運搬業許可】
福島県第00709035659号  茨城県第00801035659号
【一般廃棄物収集運搬業許可】
いわき市内全域

【遺品整理士】
一般社団法人 遺品整理士認定協会認定

所在地 〒970-8026 福島県いわき市平字城東1丁目1-15
ホームページ http://yamaso-sangyo.jp/

おすすめする理由① 創設40年に渡り信頼され成長し続ける企業です。
昭和55年の設立から平成26年の遺品整理士資格に至るまで、廃棄物処理の基本方針は常に変わらず、時代のニーズに合わせて成長を続けています。「子供たちに残したい未来がある。」の企業理念からも、未来への思いが伝わってきます。長きに渡り地域から愛され信頼されている点がおすすめする理由です。

おすすめする理由② 相談から作業まで丁寧かつスピーディーな対応。
山荘産業では、電話での問い合わせから最短当日で相談、見積もりに対応しています。
見積もりの際、作業する家・庭の状況、家財量を確認し、依頼者との相談後に見積りを提出。内容に納得された後に契約となります。依頼者によっては作業内容や詳細な金額に不安を抱く方もいることを理解し、一つ一つ納得いくまで丁寧に対応してくれる山荘産業は福島県民が本当に信頼できる不用品回収業者でしょう。

おすすめする理由③ 整理や分別、片付けも不要です。
山荘産業では「まるごとお片付け」、「遺品整理」ともに作業を一からお任せできるので、事前に整理や分別をする必要は一切ありません。仕事が忙しい方や身体が不自由な方、急な引越しなどで片付ける時間が取れない方も安心してサービスを受けることができます。不用品処分の日程が合わない場合は立ち会いの必要がなく、処理施設への自己搬入が難しい場合でも面倒な手続きを全てお任せできるのでおすすめです。

直受注、直施工なのでとにかく安い 3位 マイティハウス那須

西郷村,不用品回収,おすすめ,粗大ゴミ
運営会社名 マイティハウス那須
営業時間 年中無休・24時間対応
料金体系 【不用品回収パック(出張費込み+作業員2名)】
2tパック 50,000円
軽バンパック 15,000円
※消費税は含まれません。
※家電リサイクル対象品目・タイヤ・消火器等は別途費用が掛かります。
※パック料金以外も対応しています。詳細は無料相談、見積もりしましょう。
見積料金 無料
見積依頼方法 電話:080-9780-7477 (担当者直通)
電話:0287-82-7322
または問い合わせフォームから
対応エリア 栃木県全域・福島県全域・茨城県全域・埼玉県・京都市全域
取得許可 記載なし
所在地 本店
〒325-0001 栃木県那須郡那須町高久甲5663-2
京都支店
〒603-8081 京都府京都市上賀茂岡本町54-15
白河支店
那須烏山店
ホームページ https://www.mightyhouse-nasu.net/

おすすめする理由① 全国4店舗展開の便利屋です。
マイティハウス那須は、栃木県の那須高原を中心に、福島県の白河、京都にも拠点がある便利屋です。広いエリアを年中無休、24時間で対応することで依頼者の様々な要望に応え続けています。引越し手伝い、ゴミ片付けや水回りの掃除、エアコンの取り外し・取り付け、各種代行など幅広いニーズに対応できるサービスが充実しているところがおすすめする理由と言えます。

おすすめする理由② 口コミサイトでも高評価です。
マイティハウス那須が国内最大級の店舗の口コミ・ランキングサイト「エキテン」で便利屋・代行サービス部門上位に位置しているのは、依頼者の満足の結果と言えるでしょう。口コミは数ある便利屋の中から業者を選ぶ目安になるので、高評価であることはおすすめの理由になります。

おすすめする理由③ 他社と比較をしてもお得な料金設定です。
マイティハウス那須料金が安い理由は、下請けや外注に依頼しないことと、薄利多売をしているからです。ブログには「作業をしても差し引きで赤字になる場合もあります」と正直に綴られています。赤字になっても価格を上げないのは常にお客様の目線で考えている証でしょう。「他社様より料金が高い場合は、お安く致します! 」とあるのは、価格に対しての絶対の自信の表れでありおすすめの理由です。

2.不用品回収業者とは?

不用品回収業者とは家庭や事業所からでる不用品を回収し、リサイクルやリユース、処分をする業者です。不用品や粗大ゴミの運び出しや回収・運搬など処分に必要な手続きをすべて代行してくれます。

3.不用品回収業者の選び方

安心して任せられる不用品回収業者は以下3つのポイントを抑えています。
1.不用品回収業に必要な許可を取得している
2.料金が明確である
3.スタッフの対応がよい

不用品回収業者の選び方や注意点を詳しく知りたい方は「不用品回収業者の選び方」をご覧ください。

最初にご紹介した3社の不用品回収業者は上記のポイントを押さえている優良な不用品回収業者です。

4.西郷村の粗大ゴミの定義

西郷村では指定のゴミ袋に入らないゴミを粗大ゴミと定義しています。例えば、机・ベッド・タンス・畳・じゅうたん・カーペット・自転車・扇風機・石油ストーブ・タイヤ・その他、これらの類似品を粗大ゴミになります。白河地方広域市町村圏整備組合で発行している「資源とごみの正しい分け方と出し方」でも詳細の確認ができます。

5.西郷村で粗大ゴミを出すまでの流れ

処理施設に自己搬入するか、戸別収集を依頼するかのいずれかの方法で処分しましょう。いずれの場合も有料です。

「自治体に回収してもらう」場合

◆手順
① 収集日の7日前までに、西郷村役場環境保全課 環境衛生係(TEL:0248-25-2197)、または行政サービスセンターで、粗大ごみの種類と数量(1回5点まで)を申込書に記載し、「粗大ごみ戸別収集申込品」のステッカーを受け取ります。
② 回収日の指定と手数料の「納入通知書」を交付してもらいます。
③ 「納入通知書」で、指定金融機関または農協でごみ処理手数料を振り込みます。
④ 回収指定日の朝8:30までに、申込書に記載した指定ゴミ置き場にステッカーを貼って粗大ゴミを出しましょう。粗大ゴミ置き場は4t車が入れるところに限ります。

回収日 毎月2回
戸別収集手数料 粗大ゴミの大きさにより500円と1,000円の2種類があります。
問い合わせ先 【戸別収集の申し込みや回収日に関する問い合わせ】
西郷村役場環境保全課 環境衛生係
TEL:0248-25-2197
行政サービスセンター(イオン白河西郷店2階)
開所時間:10:00〜18:30(祝日・年末年始12/29〜1/3を除く)
TEL:0248-31-2237
【西白河地方クリーンセンターや戸別収集に関する問い合わせ】
白河地方広域市町村圏整備組合(事務局 衛生課)
TEL:0248-28-3558
資源とごみの正しい分け方と出し方-粗大ゴミの処理の仕方-

「指定処分場へ持ち込む」場合

◆手順
① 搬入可能日を確認し、西白河地方クリーンセンターに直接搬入しましょう。(西白河地方リサイクルプラザ【資源化施設】も同じ敷地内にあります。)
② 場内に入ったら、計量所に向かいましょう。
③ 係員の指示に従い、お住まいの市町村名・ごみの種類などについて答えましょう。
④ 計量後、係員の案内に従い粗大ゴミを降ろす場所に向かいましょう。
⑤ 一時利用届出書に必要事項を記入してゴミを降ろしましょう。
⑥ 終了後、計量所で計量し、その場で料金を支払いましょう。
⑦ 可燃と不燃を混載している場合は、④〜⑥を繰り返します。

処分施設名称 西白河地方クリーンセンター【焼却施設】
料金 【燃えるゴミ・可燃性粗大ゴミ】
10kg 80円(燃えるごみの指定袋で搬入すれば無料)
【古紙類・衣類】
10kg 80円(古紙類は分別、衣類は資源ゴミとして分別して搬入すれば無料)
【犬、猫などの死体】
1体 1,000円
※町役場での事前手続きや事前連絡は必要ありません。施設に直接搬入しましょう。
※燃えるゴミと燃えないゴミ(粗大ゴミも含む)は降ろす場所が異なります。積込みを工夫して効率よく降ろせるようにしておきましょう。
住所 福島県白河市亀石1番地
電話番号 白河地方広域市町村圏整備組合(事務局 衛生課)
TEL:0248-28-3558
搬入可能日・時間 月曜日から金曜日:9:00〜12:00 13:00〜16:00
土曜日:9:00〜12:00
定休日 日曜日・祝祭日・年末年始(12/31~1/3)
※祝祭日については、休日特別受入を実施する場合もあります。
注意事項 ※搬入車両は、4t車以下(ロングボディは除く)に限ります。
※可燃性粗大ゴミに付いている金具等は、取り外しましょう。
※犬・猫等の死体は、段ボールなどに入れて搬入し、計量所で係員に伝えましょう。
※ゴールデンウィーク期間及び前後、お盆期間中、年末年始などは、施設が大変混み合います。時間に余裕を持って搬入しましょう。
※詳細や不明点は、前述の白河地方広域市町村圏整備組合(TEL:0248-28-3558)もしくは西郷村役場環境保全課 環境衛生係(TEL:0248-25-2197)に問い合わせましょう。
処分施設名称 西白河地方リサイクルプラザ【資源化施設】
料金 【燃えないゴミ・不燃性粗大ゴミ】
10kg 90円(指定袋で搬入すれば無料)
【資源ゴミ(かん類・金属類、びん類、ペットボトル、プラスチック製容器包装)】
10kg 90円(分別区分ごとに搬入すれば無料)
【家電リサイクル法指定品(テレビ、エアコン、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機)】
10㎏ 90円+リサイクル料金
※家電リサイクル法指定品は、事前に郵便局で家電リサイクル券を購入し、一緒に添えて搬入しましょう。
※ロープ・ひも・電気コードなどの長いゴミは、長さ50cm以内に切って搬入しましょう。
※剪定枝は、太さ10cm以内、長さ3m以内にして搬入しましょう。
※収集しないもの(下記の表を参照)は受入れしません。品目を確認するか、不明な場合は事前に問い合わせをしましょう。
住所 福島県白河市亀石1番地
電話番号 白河地方広域市町村圏整備組合(事務局 衛生課)
TEL:0248-28-3558
搬入可能日・時間 月曜日~金曜日:9:00〜12:00 13:00〜16:00
土曜日:9:00〜12:00
定休日 日曜日・祝祭日・年末年始(12/31~1/3)
※祝祭日については、休日特別受入を実施する場合もあります。
注意事項 ※搬入車両は、4t車以下(ロングボディは除く)に限ります。
※ゴールデンウィーク期間及び前後、お盆期間中、年末年始などは、施設が大変混み合います。時間に余裕を持って搬入しましょう。
※詳細や不明点は、前述の白河地方広域市町村圏整備組合もしくは西郷村役場環境保全課 環境衛生係(TEL:0248-25-2197
)に問い合わせましょう。

6.西郷村で収集しないゴミと処分方法

西郷村で収集しないゴミ 処分依頼方法・処分依頼先
毒性のあるもの
(農家で使用した農薬・薬剤及びその空容器)
JAもしくは産業廃棄物収集運搬業許可を取得している不用品回収業者に問い合わせましょう。
農薬空容器は㈲難波平八郎商店(TEL:0248-28-2863)またはビルド商事㈱(TEL:0248-25-2280)に問い合わせましょう。
処理困難物
(ピアノ、オートバイ等、車の部品、車のバッテリー等)
・ピアノは販売店か㈲難波平八郎商店(TEL:0248-28-2863)またはビルド商事㈱(TEL:0248-25-2280)に問い合わせましょう。
・オートバイ・原付バイクをリサイクルする場合、㈱釜屋リサイクルセンター(TEL:0248-92-3877)に回収を依頼しましょう。廃棄する場合㈲オートピット小野(TEL:0248-22-5230)、笹川輪業商会(TEL:0248-23-3298)、昭和輪業商会(TEL:0248-23-2731)に回収を依頼しましょう。
・車の部品やバッテリーは購入先、組合、または㈲難波平八郎商店(TEL:0248-28-2863)またはビルド商事㈱(TEL:0248-25-2280)に問い合わせましょう。
爆発・火災の危険があるもの
(ガスボンベ、消火器、ガソリン等、オイル等、ペンキ類)
・プロパンガスボンベは販売店または東白商事㈱(TEL:0248-22-5510)に回収を依頼しましょう。
・消火器は特定窓口、㈱磐水社 白河営業所 (TEL:0248-23-3600)、会星産業㈱(TEL:0248-22-5504)、㈿県南消防設備点検センター(TEL:0248-24-7007)、太平ビルサービス㈱白河営業所(TEL:0248-31-2099)、㈲矢吹防災センター(TEL:0248-45-2721)の5社いずれかに相談しましょう。
・ガソリンやオイル、ペンキ等は購入先に相談しましょう。
産業廃棄物
(農機具、トラック及び農耕車のタイヤ、農業用資材・建築廃材・事業所から発生する廃プラスチック、廃油など)
・農機具・トラック、農耕車のタイヤは、販売店や㈲難波平八郎商店(TEL:0248-28-2863)、ビルド商事㈱(TEL:0248-25-2280)、㈱中商(TEL:0248-27-0380)に回収を依頼しましょう。
・農業用ビニール、肥料のビニール袋、笛箱などは㈲難波平八郎商店(TEL:0248-28-2863)、ビルド商事㈱(TEL:0248-25-2280)、㈱中商(TEL:0248-27-0380)、秋山建材(TEL:0248-22-5115)に回収を依頼しましょう。
・建築廃材はJAか、㈲難波平八郎商店(TEL:0248-28-2863)、秋山建材(TEL:0248-22-5115) 、ビルド商事㈱(TEL:0248-25-2280)、㈱ミツヤマグリーンプロジェクト(TEL:0248-54-5115)に回収を依頼しましょう。
・事業所から発生する廃プラスチックや廃油などは、産業廃棄物収集運搬業許可を取得している不用品回収業者に回収を依頼しましょう。

西郷村ホームページ
(https://www.vill.nishigo.fukushima.jp/kurashi/gomi/)
白河地方広域市町村圏整備組合「資源とごみの正しい分け方と出し方」
(http://www.shirakawa.jp/page/page000044.html)
を参考にしています。

7.西郷村の不用品回収業者と粗大ゴミ処分方法のまとめ

・西郷村を対応エリアにした、様々なサービスを提供している優良な不用品回収業者があります。
・西郷村の指定ゴミ袋に入らないものが粗大ゴミと定義され、処分方法は月2回の戸別収集と指定処理施設に自己搬入する方法があります。
・西郷村の処理施設は、西白河地方クリーンセンターと西白河地方リサイクルプラザが同地内にあり、可燃ゴミと不燃ゴミに分ける必要があります。
・「資源とごみの正しい分け方と出し方」を活用し、適切な粗大ゴミの分別と処理を行いましょう。
・西郷村で収集しないゴミは、不用品回収業者などに依頼をして正しく処分しましょう。