本宮市の不用品回収業者おすすめ3社と粗大ゴミの出し方

本宮市,不用品回収,おすすめ,粗大ゴミ

本宮市は福島県の中心部に位置しており、2005年に施行された合併特例法に基づいて新設された市です。福島県の中心部に位置し、国道や高速道路のアクセスもよく、大手企業の工場も多いことから、人の移動が多く不用品も比較的出やすい地域だと言えます。

この記事では本宮氏のおすすめ不用品回収業者3社と粗大ごみの捨て方をご紹介します。

1. 本宮市の不用品回収業者おすすめ3社をご紹介

まずは、本宮市対応の不用品回収業者ベスト3をおすすめする理由とともにご紹介します。

企業と個人の困りごとを解決します 1位 便利屋ライフアシスト

本宮市,不用品回収,おすすめ,粗大ゴミ
運営会社名 株式会社Next
営業時間 月曜日~土曜日 8:00~18:00
料金体系 【参考料金】
1R・1K  39,800円~
1DK     60,000円~
1LDK    80,000円~
2DK    120,000円~
2LDK   140,000円~
3DK    160,000円~
3LDK   180,000円~
4DK    200,000円~
4LDK   220,000円~
※遺品整理・生前整理時の参考価格です。
※常に他社の価格調査を実施しているため変更の場合もあります。
※詳細は無料相談・無料見積りで問い合わせましょう。
見積料金 無料
見積依頼方法 TEL:0246-88-6196
FAX:0246-88-6199
または問い合わせフォームから
対応エリア 福島県全域
浜通り いわき市 相馬市 田村市 南相馬市 広野町 楢葉町 富岡町 大熊町 双葉町 浪江町 飯舘村 中通り 福島市 郡山市 二本松市 白河市 須賀川市 伊達市 本宮市 川俣町 古殿町 三春町 小野町 会津 若松市 喜多方市 下郷町 檜枝岐村 南会津町 北塩原村 西会津町 磐梯町 猪苗代町 会津坂下町 会津美里町
取得許可 古物商許可 第251230000892号
建設業許可 福島県知事許可 (般-26)第31985号
産業廃棄物収集運搬業許可
労働者派遣事業許可 派07-300336号
所在地 福島県いわき市小名浜岡小名3-9-3
ホームページ https://n-lifeassist.com/

おすすめする理由① 再利用して新しい価値を見出している
便利屋ライフアシストは、3R(リサイクル・リユース・リデュース)に特に力を入れています。
廃棄物の減量推進、引取後の不用品を資源として再利用することで循環型社会に貢献しています。海外へのボランティア活動・災害寄付などにも積極的で社会貢献度の高い不用品回収業者です。

おすすめする理由② ブログやインスタグラムで営業活動を確認できる
便利屋ライフアシストでは、日々の作業や施工状況をブログやインスタグラムで報告しています。リアルタイムに近い活動状況が得られるのは依頼者にとって安心材料となります。丁寧な作業風景を確認できるのはおすすめできる理由です。
【インスタグラム】
https://www.instagram.com/benriya_lifeassist/?utm_source=ig_embed

おすすめする理由③ 豊富な実績と徹底した価格調査
不用品回収以外にも、ハウスクリーニングや草刈り、店舗の清掃や看板撤去、スタッフ派遣など様々な事業を展開しています。実績も確認できることからも信頼されていることが伝わります。また、地域一番を目指すため他社の価格調査を徹底し、サービス価格に反映させている点も「お客様ファースト」の考え方が根付いているからではないでしょうか。

解決まで最短60分の早さ 2位 福島片付けレスキュー

本宮市,不用品回収,おすすめ,粗大ゴミ
運営会社名 リベラルマーケティング株式会社
営業時間 8:00〜20:00(年中無休)
料金体系 【少量回収プラン】
1〜4点程度の不用品の場合はこちらがおすすめされています。詳細な料金は電話やメールから相談してみましょう。
【積み放題プラン】
軽トラック   5,000円〜20,000円
作業スタッフ1名
2トントラック 10,000円〜55,000円
作業スタッフ1名
※相場によって価格が変動する場合があります。
※搬出時の状況や特殊作業の場合は、追加料金が発生する場合もあります。
※リユース可能品は買取もします。
見積料金 無料
見積依頼方法 フリーダイヤル:0120-167-538
または、問い合わせフォームから(24時間対応)
対応エリア 福島市・会津若松市・郡山市・いわき市・白河市・南相馬市・須賀川市・喜多方市・相馬市・二本松市・田村市・伊達市・本宮市・桑折町・国見町・川俣町・大玉村・鏡石町・天栄村・南会津町・下郷町・檜枝岐村・只見町・北塩原村・西会津町・磐梯町・猪苗代町・会津坂下町・湯川村・柳津町・会津美里町・三島町・金山町・昭和村・西郷村・泉崎村・中島村・矢吹町・棚倉町・矢祭町・塙町・鮫川村・石川町・玉川村・平田村・浅川町・古殿町・三春町・小野町・広野町・楢葉町・富岡町・川内村・大熊町・双葉町・浪江町・葛尾村・新地町に対応しています。
取得許可 産業廃棄物収集運搬処理業 提携
古物商許可証 岡山県公安委員会 第721090019662号
所在地 〒700-0951 岡山市北区田中143-118
ホームページ https://fukushima-katadukerescue.com/

おすすめする理由① 格安価格の実現
格安に処分できる理由は、輸出にあります。海外にリサイクルショップの拠点を置き、日本では売れないものは海外で直接販売しています。そこで利益を上げて、回収価格に反映しているようです。不法投棄の心配もなく、正規ルートでの輸出のため、処分後も安心できる点がおすすめする理由です。

おすすめする理由② 年間相談件数10,000件超の実績
たくさんの相談実績は信頼の証と言えるでしょう。ホームページでは実際の作業後のアンケート用紙を公開しています。お客様の感想や作業後の写真も確認できるので、依頼する前に参考にできる点がおすすめの理由です。

おすすめする理由③ 緊急時でも対応可能
福島片付けレスキューは最短60分とスピード回収を実施している業者です。引越当日の不用品や、大掃除で出た家財の処分でも、即日対応してくれるので引っ越し前日の不用品回収など、急いでいる方にもおすすめの不用品回収業者です。

小さな事から大きな事までなんでも解決  3位 ライフサポートTAKADA

本宮市,不用品回収,おすすめ,粗大ゴミ
運営会社名 ライフサポートTAKADA
営業時間 記載なし
料金体系 【料金体系】
出張費+運搬+処分費

【処分費】
タンス 4,000円〜
家電類 500円〜
※冷蔵庫(4,800円)・エアコン(3,700円)・洗濯機(3,500円)・テレビ(3,000円)は、リサイクル料金が別途必要になります
ゴミ袋45L 500円〜800円
ベッド 8,000円〜
【多量の不用品】
※体積(縦×横×高さ=m³)で計算します。
衣類・本・家電など    8,000円/m³
生ゴミ・混在ゴミなど  12,000円/m³
軽トラック1台分相当   25,000円~
普通トラック1台分相当 65,000円~
※上記料金は、参考価格です。
※ケースによっては、解体費などの作業費が必要な場合があります。
※各自治体クリーンセンターへ搬入の際は、ご依頼主の同乗が必要になります。
※詳細は、無料見積りで確認しましょう。

見積料金 無料
見積依頼方法 TEL:024-983-0478
FAX:024-983-0479
または、問い合わせフォームから
対応エリア 福島県全域(郡山市を中心に須賀川市、三春町、本宮市、本宮市、二本松市、会津若松市、猪苗代町など)
取得許可 【福島県公安委員会】
第251080003942号
【産業廃棄物収集運搬業許可】
第00705188618号
所在地 〒963-8845 福島県郡山市字名倉351-2 2F-A
ホームページ http://benriya-koriyama.com/

おすすめする理由① 多様なサービスで快適生活をお手伝い
ライフサポートTAKADAは、幅広い業務内容で困りごとを解決してくれます。不用品回収やクリーニング、水漏れや詰まりの解消、害虫駆除、折込チラシ作成、玄関マットや看板シート作成に至るまで、個人でも企業でも快適な生活の実現を支援しています。予算に応じて作業内容を提案してくれるので、予算が決まっている方にもおすすめです。

おすすめする理由② 損倍賠償保険に加入している
不用品回収に限らず、万が一何か起こった時の補償問題やトラブルは避けたいものです。ライフサポートTAKADAは、総合賠償責任保険に加入しているため、保証やアフターフォローも充実していると言えます。依頼者の負担と責任に配慮している面もおすすめできる理由です。

おすすめする理由③ 即日見積もり・即日作業にも対応
困りごとが起きた時すぐに駆けつけてくれるのは、依頼者にとってはとても頼もしいことです。ライフサポートTAKADAは、見積もり、作業共に即日対応が可能です。契約してから作業開始になるので、納得いくまで相談してから決めることができます。本宮市への出張見積りは無料で実施しているので相見積もりの1社に入れるのもおすすめです。

2.不用品回収業者とは?

不用品回収業者とは家庭や事業所からでる不用品を回収し、リサイクルやリユース、処分をする業者です。不用品や粗大ゴミの運び出しや回収・運搬など処分に必要な手続きをすべて代行してくれます。

3.不用品回収業者の選び方

安心して任せられる不用品回収業者は以下3つのポイントを抑えています。
1.不用品回収業に必要な許可を取得している
2.料金が明確である
3.スタッフの対応がよい

不用品回収業者の選び方や注意点を詳しく知りたい方は「不用品回収業者の選び方」をご覧ください。

最初にご紹介した3社の不用品回収業者は上記のポイントを押さえている優良な不用品回収業者です。

4.本宮市の粗大ゴミの定義

本宮市では、市指定袋に入らないものを粗大ゴミとしています。主な例では、大型家具(タンス、ベッド、こたつ、机、椅子、棚など)、自転車、流し台、ストーブ、スキー板、スノーボード、物干し竿、大型のおもちゃなどが該当します。

5.本宮市で粗大ゴミを出すまでの流れ

自治体に回収してもらう場合と自身で持ち込みする場合に分けてご紹介します。

「自治体に回収してもらう」場合

もとみやクリーンセンターに直接持ち込めない場合は、有料で個別回収をしています。
◆手順
① 本宮市役所 生活環境課 環境係(0243-24-5362)または白沢総合支所 市民福祉課(0243-44-2114)へ電話で粗大ゴミの回収を依頼します。
② 指定の回収日の朝、玄関の前や勝手口など回収業者がわかりやすい場所に置きましょう。回収と同時に処分料金を支払います。

各連絡先 【粗大ゴミに関する問い合わせ】
もとみやクリーンセンター
TEL:0243-33-5499
【申し込み先】
本宮市(生活環境課 環境係)
TEL:0243-24-5362(直通)
白沢総合支所(市民福祉課生活安全係)
TEL:0243-44-2114(直通)
回収日 毎月10日・25日(土日・祝祭日の場合は翌営業日になります)
処理手数料 1個あたり1,330円
※4品目(2割引)
※5品目以上(3割引)
注意事項 ※応接セット(テーブル・長いす・短いす)は各単品で1件の計算になります。
※タンスは1竿が1件の計算になります。
※物干しセット(さお、物干し台、土台)は各単品で1件の計算になります。
※布団およびマットレスはそれぞれ2枚1組で1件の計算になります。
※その他紛らわしいものは、一人で持てる大きさまでとなります。

「指定処分場へ持ち込む」場合

◆手順
① もとみやクリーンセンターの搬入可能日と時間を事前に確認しましょう。
② 受付後は係員の指示に従い、ごみを降ろします。

処分施設名称 もとみやクリーンセンター
料金 自己搬入の場合は無料(ただし、粗大ゴミの対象になるもので、有料となるゴミに該当しないもの)
【対象となる粗大ゴミ】
大型家具(タンス、ベッド、こたつ、机、椅子、棚など)、自転車、流し台、ストーブ、スキー板、スノーボード、物干し竿、大型のおもちゃなど
【有料となるゴミ】
畳・ふとん・マットレス(スポンジ製):10kg 130円
犬、猫などの死体処理:1頭 540円
住所 〒969-1111 福島県本宮市本宮作田113
電話番号 TEL:0243-33-5499
搬入可能日・時間 平日:8:30〜11:30 13:00〜16:30
土曜日:8:30〜11:30
定休日 土曜日の午後・日曜日・祝日
注意事項 不明な点や詳細は直接問い合わせしましょう。

6.本宮市で収集しないゴミと処分方法

本宮市で収集しないゴミ 処分依頼方法・処分依頼先
家電リサイクル法指定品
(エアコン テレビ 冷蔵庫・冷凍庫 洗濯機・衣類乾燥機)
①小売店に依頼する
②廃棄物収集運搬許可事業者に依頼する
③指定引取場所に自己搬入する※自己搬入の場合、事前に郵便局でリサイクル券を購入し、上記の指定取引所に持ち込んでください。
※県内の指定引取場所や詳細についてはこちらの「ゴミの出し方・分け方」で確認しましょう。
パソコン 各メーカー及び、専門処理業者に依頼しましょう。
※メーカーが不明な場合は下記に問い合わせましょう。
一般社団法人パソコン3R推進協会
TEL:03-5282-7685
水銀を使用している体温計、温度計等 市及び支所の窓口に回収ボックスが設置されています。
産業廃棄物または事業活動にて生じた廃棄物
金属くず(空き缶、鉄製品含む)、プラスチック製くず(ビニール、プラスチック含む)、ガラスくず(びん含む)、リフォーム業者に依頼し工事を行った際の廃材など
販売店や専門処理業者に依頼しましょう。
医療廃棄物 病院や専門処理業者に依頼しましょう。
自動車部品
車両本体、タイヤ、ホイール、バッテリー、サスペンション、エアロパーツなど
販売店や専門処理業者に依頼しましょう。
農業用資材
農機具、農業で使用する資材(鉄製品、ビニールプラスチック製品)・農薬関係など
販売店や専門処理業者に依頼しましょう。
LPガスボンベなどのガスボンベ・ガソリン、灯油などの危険物類 販売店や専門処理業者に依頼しましょう。
パソコン 各メーカー及び、専門処理業者に依頼しましょう。
その他
(消火器、石、砂、土、石膏ボード、ソーラーパネルなど)
販売店や専門処理業者に依頼しましょう。

本宮市ホームページ
(https://www.city.motomiya.lg.jp/life/1/4/18/)
を参考にしています。
詳細や不明な点は、本宮市 生活環境課 環境係(直通TEL:0243-24-5362)に問い合わせましょう。

7.本宮市の不用品回収業者と粗大ゴミ処分方法のまとめ

・本宮市を対応エリアにした、様々なサービスを提供している優良な不用品回収業者がある。
・本宮市の指定袋に入らないものが粗大ゴミと定義され、処分方法は戸別回収と持ち込み処分の2通りある。
・本宮市で発行している「ゴミの出し方・分け方」を活用し、粗大ゴミを処分する。
・無料での見積りや即日に回収を実施している不用品回収業者を上手に活用する。