鎌ヶ谷市の粗大ゴミの持ち込み・回収・出し方について

不用品回収業者,注意点

大掃除・引っ越しで出る粗大ゴミの処分方法は各行政によって違います。引っ越しや大掃除があって粗大ゴミを出すとなると一度行政に確認する必要があります。今回は鎌ケ谷市の粗大ごみの出し方をご紹介致します。

鎌ヶ谷市の粗大ゴミの定義

鎌ケ谷市では粗大ゴミのことを「辺(たて、横、奥行き)の合計が100cm以上のもの、長さ2.5m以下のもの、重さ100kg以内の物、家庭から排出されたもの」と定めています。
具体的にはストーブやファンヒーター、こたつといった暖房器具から楽器などの趣味用品(ただしピアノは除く)、家具寝具などです。

鎌ケ谷市で粗大ゴミを出すまでの流れ

鎌ヶ谷市では粗大ゴミを出す場合、「収集」と「持ち込み」の2つの方法があります。

収集の場合

1、事前申し込みをする

粗大ゴミの収集を依頼する場合は事前の予約が必要です。耳や言語が不自由な方を除いては電話申し込みのみの受付となります。申込後すぐに回収できるわけではないので、日程に余裕をもって申し込みましょう。

・電話の場合

市に収集してもらう場合は下記連絡先に収集の依頼をしてください。

クリーンセンターしらさぎ 電話 047-443-5300 月~土 8時30分~17時(祝日・年末年始除く)

1回につき原則として3点までの収集が可能です。

申込の際に粗大ゴミの品目、個数を具体的に伝える必要があります。
1個の重さは2人で持てる程度の重さ(100kg以内)のものにしてください。

・FAXの場合

耳や言語が不自由の方のみ、FAXでの申込みも受け付けています。
専用の申し込み用紙は下記からダウンロード、もしくはクリーンセンターしらさぎにて配布しています。申込み用紙に必要事項を記載し、下記の連絡先に送信してください。3日経過しても折り返しのFAXがない場合は、再度FAXで連絡してください。

専用申込み用紙様式   (・エクセルファイル)

専用申込み用紙記載例  (・エクセルファイル)

クリーンセンターしらさぎ FAX 04-7160-8989 月~土 8時30分~17時(祝日・年末年始除く)

※FAXでの申込みの場合収集日の指定はできません。

※FAX受付日からおよそ1週間10日後以降の収集日となります。

※ゴミの分別はゴミ分別一覧表(PDF:1.44MB)でご覧いただけます。

※鎌ヶ谷市ではスマートフォン向けのゴミ分別アプリをリリースしていますので、分別の際は下記のリンクよりアプリをインストールして参考ください。

Android端末をお使いの方

iPhone・iPodをお使いの方

2、鎌ヶ谷市の粗大ごみ処理券を購入する

申し込み後、鎌ケ谷市の粗大ごみ処理券(シール)を購入してください。

粗大ごみ処理券の購入方法

鎌ケ谷市内の粗大ごみ処理券取扱所の表示があるコンビニエンスストアなどで購入できます。詳しくは下記のリンクをご参考ください。

粗大ごみ処理券の販売店

粗大ごみ処理券の種類

粗大ごみ処理券は860円(税込)の種類のみです。出す粗大ゴミ1点ごとに貼りますので、必要枚数を購入してください。

粗大ごみ処理券の貼り方

粗大ごみ処理券に名前と収集予定日を記入し、出すゴミ1点ごとに見える位置に貼ってください。

3、収集日当日に粗大ゴミを出す

粗大ゴミを出す日時

予約をした当日の午前8時までに粗大ゴミを出してください。

粗大ゴミを出す場所

・自宅の場合 … 門の前、または道路に面した車庫等に出してください。

・集合住宅の場合 … 1階の共有玄関前の敷地など分かりやすい場所に出してください。また、その際は近隣住民の方に迷惑が掛からないようにしましょう。

※粗大ゴミの自宅内からの持ち出しや解体作業は受け付けていないのでご注意ください。また、集積所に出された粗大ゴミは収集しないので、集積所には置かないようにしましょう。

クリーンセンターしらさぎへ持ち込みの場合

持ち込みの場合は事前予約はいりません。

粗大ゴミも受け入れ場所へ直接持ち込んでください。

また、持ち込みは有料になります。1点ごとに440円(税込)の手数料がかかりますので現金でお支払いください。ゴミ処理券は不要です。

粗大ゴミ受け入れ場所

・クリーンセンターしらさぎ

柏市藤ヶ谷1582番地 電話番号 047-443-5300

受付時間

月~金 午前 8時30分~12時 午後 1時~4時

土 午前 8時30分~12時

※祝日および日曜日は受付していません。

小型家電の無料回収

鎌ヶ谷市では一部の小型家電を対象として無料で回収を行っています。市内に設置してある回収BOXに投入してください。

回収対象

幅30cm×高さ15cm×奥行23cmの大きさで、以下の16分類に入るもの

・携帯電話、端末

・電話機、ファクシミリ

・デジタルカメラ・デジタルビデオカメラ・フィルムカメラ

・映像用機器(DVD/BDレコーダー、ビデオテープレコーダー等)

・音響機器(デジタルオーディオプレイヤー等)

・補助記憶装置(メモリー、メモリーカード等)

・理容用機器(ヘアドライヤー、電気カミソリ等)

・ゲーム機(据置型、携帯型)

・電子書籍端末

・電子辞書、電卓

・電子体温計、電子血圧計

・カー用品(カーナビ、カーチューナー、車載ユニット等)

・その他附属品(リモコン、アダプター、ケーブル等)

回収BOX設置場所

鎌ヶ谷市市役所本庁舎 新鎌ヶ谷二丁目6番1号

くぬぎ山コミュニティーセンター くぬぎ山4-2-46-10

東部学習センター 東道野辺4-9-50

北部公民館 佐久間631

南部公民館 道野辺61

投入時の注意事項

・一度回収ボックスに投入したものは取り出せませんのでご注意ください。

・決められた回収品目以外は入れないでください。

・個人情報が記録されているもの(スマートフォンなど)は、個人情報を消去して回収ボックスに入れてください。

・電池を使用する製品は電池を抜いて回収ボックスに入れてください。

粗大ゴミとして出せないもの

家電リサイクル法の対象となるもの

エアコン・テレビ・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機・衣類乾燥機などの家電は鎌ヶ谷市では家電リサイクル法の対象となるので回収できません。購入したお店で引き取ってもらうか、買い換えの場合は買い換える店に引き取ってもらってください。購入したお店が廃業、遠方にあるなどの理由で利用できない場合、以下の市内協力店または許可業者に収集運搬を依頼してください。

市内の協力店又は許可業者及び近隣の指定引取場所等について(PDF:107KB)

パソコンリサイクル法の対象になるもの

パソコン本体やモニターなどはパソコンリサイクル法の対象となるため回収できません。メーカーや販売店、一般社団法人パソコン3R推進協会(03-5282-7685)へお問い合わせください。

処理困難物とみなされるもの

冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機、テレビ、エアコン、パソコンやブロック、レンガ、コンクリートガラ等やタイヤ、廃油、プロパンガスのボンベ等は処理困難物とされるので回収できません。購入した販売店やメーカーに相談してください。

粗大ゴミを外まで運び出すことが困難な方

粗大ゴミの回収を依頼する場合は自分で玄関先などに出すのが原則です。ただし高齢者や障がい者など粗大ごみを屋外へ運ぶのが難しい方に限り、運び出し運搬サービスを行っています。

・65歳以上でお体の不自由な方

・障がい者の方

上記の方々で構成する世帯の場合はこのサービスが使用できます。しかし電話でしかこのサービスは受け付けておらず、条件もあるため必ず行政に確認を取ってください。

まとめ

・鎌ヶ谷市では粗大ゴミ処分には収集と持ち込みの2つの手段がある。

・収集を依頼する場合は事前予約が必要だが、持ち込みは事前予約がいらない。

・収集の申し込みは電話のみだが、耳や言語が不自由な方に限りFAXでもOK。

・一部の小型家電は設置された回収BOXにて無料で処分できる。

鎌ヶ谷市では収集と持ち込みに加え、一部の小型家電の無料回収を行っています。それらをうまく使い、粗大ゴミをうまく処分していきましょう。ただ引っ越しなど大量のゴミや粗大ゴミが出る場合や指定場所への持ち出しが難しい場合は不用品回収行業者などに依頼するのも一つの手です。不用品回収ラボで見積もりなどをして検討してみましょう。

粗大ごみに関する情報

鎌ヶ谷市 ゴミに関するHP

・クリーンセンターしらさぎ 04-7443-5300

鎌ヶ谷市 クリーン推進課 業務係 047-445-1223