海津市の不用品回収業者おすすめ3社と粗大ゴミの出し方

海津市,不用品回収,おすすめ,粗大ゴミ

岐阜県海津市は、JRの駅や高速道路こそ近くありませんが、海津市内を通るバス、海津羽島線で、海津市役所から岐阜羽島駅までおよそ30分、300円の運賃で行ける他、弥富インター、桑名東インター、大垣インターとどこからも20分で行けるため、名古屋方面、三重方面、岐阜方面、どこへ行くのも行きやすいのが大きな特徴です。海津市からの通勤通学は比較的楽であり、計算が立ちやすいエリアと言えるでしょう。

海抜ゼロメートル地帯のため、水害防止用の輪中が至る所にある他、木曽川、揖斐川、長良川の3つの川を展望できるタワーがあることでもおなじみの海津市。子供を対象にした医療費助成を行っており、中学生までを対象に医療費の自己負担分を市が助成します。また、不妊治療を行っている夫婦を対象に、保険適用外である不妊治療の一部助成を行うなど、子作り子育てに力を入れていることがわかる他、海津市子育て支援サイトを立ち上げています。

海津市では東京23区に在住、通勤をしていた人を対象に移住支援金事業を行っており、都道府県が選定した中小企業に就職した上で海津市に移住した場合、要件を満たせば最大100万円まで支給されます。海津市住まいる三世代同居・近居世帯定住支援事業というのも行われており、三世代での同居もしくは近居を推進し、それに伴うリフォームや改築、物件の取得を行った人は対象費用の3分の1、最大18万円を3年に分けて商品券で交付されます。

主に川に囲まれながら、輪中による水害対策がしっかりとある海津市。一見すると交通の便は悪そうながらも、実際は名古屋へも三重へも岐阜市街へも等間隔で行きやすいという立地です。都会の喧騒から子供を少しでも遠ざけて、自然環境のいいところで教育させたい親御さんにはとてもいい場所です。

この記事では海津市を対応エリアにした不用品回収業者おすすめ3社と粗大ごみの捨て方をご紹介します。

1.海津市の不用品回収業者おすすめ3社をご紹介

まずは、海津市対応の不用品回収業者ベスト3をおすすめする理由とともにご紹介します。

年中無休の当日対応 1位 便利屋BECK

海津市,不用品回収,おすすめ,粗大ゴミ
運営会社名 便利屋BECK
営業時間 9:00~19:00 年中無休
料金体系 【不用品片付け回収サービス】

・最低料金 税別3,000円~

・不用品1品500円~ 不用品1袋1,000円~

・積み放題ライトパック 20,000円~

見積料金 無料
見積依頼方法 電話 0120-39-7153(9:00~19:00)

または申し込みフォームから

対応エリア 岐阜県全域
取得許可 愛知県公安委員会 古物商許可番号 第542611602200号

専門の許認可事業者(一般廃棄物収集運搬業者、産業廃棄物収集運搬業者)による委託処分

所在地 〒501-6025 岐阜県各務原市川島河田町190-1
ホームページ https://benriyabeck.com/

おすすめする理由① 最短5分で対応します
便利屋BECKでは、24時間のお問い合わせフォームがあります。自動返信メールが付くので、メモがいらず、担当者が最短5分で対応します。すぐに不用品回収をしてほしい時にオススメです。

おすすめする理由② 損害賠償保険がついています
作業中に誤って何かを壊すなんてケースもたまにありますが、便利屋BECKでは最高5000万円までの損害賠償保険に入っています。人身物損の事故に対応しているので、万が一の時も安心です。

おすすめする理由③ 便利屋だからなんでも対応します
便利屋と名が付くこともあり、何でも対応をしてくれます。引っ越しやハウスクリーニング、庭木の伐採なども手掛けており、やってほしいことがいくつもある場合には相談をしてから判断できます。

岐阜県全域対応! 2位 岐阜回収センター

海津市,不用品回収,おすすめ,粗大ゴミ
運営会社名 岐阜回収センター
営業時間 9:00~19:00 不定休
料金体系 【軽トラック積み放題プラン】

・軽トラック1台 16800円

海津市全域対応

リサイクル家電対応(料金内)

【高齢者や女性のお客様にも嬉しい】搬出時のお手伝い不要

エレベーター作業対応できます

トラックが家の近くまで行けなくても対応致します

階数割増ございません

※規定の2.5㎥を超える場合ご相談下さい。

【2トントラック積み放題プラン】

・2トントラック1台 43200円

海津市全域対応

リサイクル家電対応(料金内)

【高齢者や女性のお客様にも嬉しい】搬出時のお手伝い不要

※ご希望に応じて梱包もお手伝いいたします

エレベーター作業対応できます

トラックが家の近くまで行けなくても対応致します

階数割増ございません

※規定の5㎥を超える場合、2tパネルバン(箱車)のご用意も可能です

《取扱いできない物》

生ゴミ、液体、危険物、医療機器、畳、金庫、消火器、ブロック、石こうボード、壊れた物、その他当社で扱えない物

※極端な横持ち作業は対応出来ない場合がございます。

※不用品回収で回収出来る物は再利用できる物に限ります。

見積料金 無料
見積依頼方法 電話:0800-800-3626
対応エリア 岐阜県全域
取得許可 なし
所在地 〒504-0816 岐阜県各務原市蘇原東島町4-39-1
ホームページ https://www.gihu-kaishu.com/

おすすめする理由① 分別の必要が必要ありません
岐阜回収センターでは分別していない状態で依頼をしても、分別をしてくれるので安心です。分別に自信がない、引っ越してきて間もなく、分別のルールが分からない場合でも安心して任せられます。

おすすめする理由② 女性スタッフも対応します
女性でも安心して利用していただけるよう、岐阜回収センターでは女性スタッフが在籍しています。男性に回収してもらうのは抵抗があるという方でも、女性スタッフがいるので、気になるところは女性に任せることができます。

おすすめする理由③ 見守っているだけで大丈夫です
岐阜回収センターでは、お客さんが手伝うようなことなく、作業の様子を見守っていただけるだけで大丈夫です。作業中に要望があれば、それに応じて対応するので、不安点を打ち消しながら見守れます。

いつでも駆けつける 3位 オールサポート名古屋

海津市,不用品回収,おすすめ,粗大ゴミ
運営会社名 オールサポート名古屋
営業時間 9:00~20:00 年中無休
料金体系 ・Sパック 軽トラック 作業員1名 税別25,000円~

・Mパック 1.5トントラック 作業員2名 税別50,000円~

・Lパック 2トントラック 作業員2名 税別80,000円~

基本サービス

梱包、搬出、仕分け、簡易清掃、養生、釘などの取り外しなど

※現場の状況によって料金が変動致します。

見積料金 無料
見積依頼方法 電話:0120-959-399(9:00~20:00)

またはお問い合わせフォーム、LINE@

対応エリア 岐阜県全域
取得許可 なし
所在地 〒491-0024 愛知県一宮市富士3-10-1
ホームページ https://nagoya.all24.jp/

おすすめする理由① 即日で対応します
愛知県の企業ですが、一宮市から海津市までは高速道路を使えばすぐです。即日対応を売りにしており、どうしても今日不用品を回収してもらいたい場合でもすぐに対応してくれるのでありがたいです。

おすすめする理由② 不用品1点から対応します
オールサポート名古屋では不用品1点から回収を行ってくれます。基本料金+回収料金なので、かかる費用を抑えられます。近所の人に粗大ゴミを見られたくない場合にオススメです。

おすすめする理由③ 買取で安くします
オールサポート名古屋では、不用品の買取も行っています。本来は捨てるだけだったものがお金になるため、最終的に作業費用の圧縮につなげられるので、粗大ゴミが多い人は作業費用を圧縮できるチャンスです。

2.不用品回収業者とは?

不用品回収業者とは家庭や事業所からでる不用品を回収し、リサイクルやリユース、処分をする業者です。不用品や粗大ゴミの運び出しや回収・運搬など処分に必要な手続きをすべて代行してくれます。

3.不用品回収業者の選び方

安心して任せられる不用品回収業者は以下3つのポイントを抑えています。
1.不用品回収業に必要な許可を取得している
2.料金が明確である
3.スタッフの対応がよい

不用品回収業者の選び方や注意点を詳しく知りたい方は「不用品回収業者の選び方」をご覧ください。

最初にご紹介した3社の不用品回収業者は上記のポイントを押さえている優良な不用品回収業者です。

4.海津市の粗大ゴミの定義

海津市では、縦、横の長さが、1.8メートル以上のもの、海津市が指定する袋に入らないものなどを粗大ゴミと定義しています。木材や食器類や家具類、自転車、ストーブ、マットレスなどが粗大ゴミに分類されます。

5.海津市で粗大ゴミを出すまでの流れ

自治体に回収してもらう場合と自身で持ち込みする場合に分けてご紹介します。

「自治体に回収してもらう」場合

海津市では年2回定期回収を行っており、それぞれの地区で指定された集積場に出すことになります。粗大ごみを出す際にはゴミ処理券を張り付けた上で、そこに住所や氏名を記した上で、朝8時までに出します。

◆手順
①最大でも縦と横が1.8メートル程度の状態にし、それより大きければ粗大ごみを切断して対応します。

②海津市のごみ処理券を用意します。海津市では粗大ゴミを処理する際、1つの粗大ゴミに1枚で大丈夫なので、事前に1シート5枚綴りのごみ処理券を購入し、それを用います。

③収集日当日、地区で指定された集積場に粗大ゴミを出します。粗大ゴミにはごみ処理券を貼り付け、住所や氏名を明記した上で朝8時までに出さなければなりません。

◆収集対象 家具類・電気カーペット・木材・その他粗大ごみ
◆収集日 指定された日(年4回)

※収集日は地区ごとに異なります。

◆料金 1シート5枚綴りのごみ処理券200円

※1枚当たり40円

(家電リサイクル法対象品と資源有効利用促進法対象品は除く)

◆注意事項 エアコン・テレビ・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機の家電リサイクル法対象品や、ノートやデスクトップなど各種パソコンは対象外。

【海津市のゴミに関する問い合わせ先】
・海津市役所
住所:〒503-0695 岐阜県海津市海津町高須515
電話:0584-53-1111

「指定処分場へ持ち込む」場合

◆手順
①事前に海津市役所などで、投入許可申請書の受付を行います。受付済みの投入許可申請書、粗大ゴミを持って西南濃粗大廃棄物処理センターに向かい、事務所に手投入許可申請書を提出します。計量カードを受け取って、計量器で車の重さを計量します。

②決められた場所で粗大ごみを捨てると、もう一度計量器に戻って、車全体の計量を行います。これで粗大ごみの重さが決まり、事務所で処理手数料を支払います。

処分施設名称 西南濃粗大廃棄物処理センター
料金 100㎏以下は一律1,000円

100kgを超える場合、10㎏ごとに100円加算

※計量1回毎の精算となります(合算はできません)

住所 〒503-1277 岐阜県養老郡養老町有尾字下池663番地
電話番号 0584-37-2103
搬入可能日・時間 月曜日~金曜日

受付時間:8:30~16:00

定休日 土曜日、日曜日、祝日、年末年始
注意事項 ※廃棄するゴミは搬入者が捨ててください。

※廃棄した後は、清掃してください。

※センター職員の指示に従ってください。

6.海津市で収集しないゴミと処分方法

以下のゴミは市で回収、西南濃粗大廃棄物処理センターへの持ち込みができません。品目に合わせて処分依頼先に相談しましょう。不用品回収業者でも処分してくれます。

海津市で収集しないゴミ 処分依頼方法・処分依頼先
エアコン・テレビ・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機・衣類乾燥機の家電リサイクル法対象品 購入したお店、もしくは新しく購入する、家電販売店に引き取りを依頼するか、郵便局で家電リサイクル券を購入し、指定引き取り場所に自己搬入しましょう。

または、郵便局で家電リサイクル券を購入し、海津市が許可した一般廃棄物収集運搬業者に引き取り依頼をしましょう。

※海津市一般廃棄物収集運搬許可業者

サトマサ(株)

TEL0584-53-3103

(株)野々村商店

TEL058-239-9921

(株)日本環境管理センター

TEL0584-65-1132

パソコンなど資源有効利用促進法対象品 PCリサイクルマークの付くパソコンは、新たな料金を負担せずメーカーが回収します。

廃棄するPCのメーカーに回収の申し込みを済ませると、エコゆうパック伝票が贈られます。

梱包して伝票を入れ、最寄りの郵便局に持ち込むか、引き取り依頼を行いましょう。

PCリサイクルマークがないパソコンは、販売メーカーもしくはパソコン3R推進協会に問い合わせましょう。

【リサイクル問い合わせ先】

一般社団法人パソコン3R推進協会

TEL:03-5282-7685

産業廃棄物、農機具、農業用ビニール、農業用資材、農業用肥料袋 海津市が許可した産業廃棄物収集運搬許可業者、販売店にご相談ください。
自動車、バイクタイヤ、ホイール、バッテリー 海津市が許可した一般廃棄物許可業者、または産業廃棄物収集運搬許可業者、もしくは自動車用品販売店、商品を購入した販売店に相談ください。
建築資材、土砂、石材、かわら 海津市が許可した産業廃棄物許可業者、もしくは一般廃棄物収集運搬許可業者、建築資材や石材などを扱う専門業者にご依頼ください。
薬品類、塗料、毒物 海津市が許可した産業廃棄物許可業者、または一般廃棄物収集運搬許可業者、商品を購入した販売店にご依頼ください。
注射器、注射針 現在通院している医療機関、かかりつけのお医者さんに相談しましょう。
消火器 お近くの消防署、海津市役所、消火器取扱店にご一報ください。また、古くなった消火器などは破裂する可能性があるため、消火器を購入した販売店に処理を依頼しましょう。

【指定引取場所・特定窓口・リサイクルについての問い合わせ先】

(株)消火器リサイクル推進センター

TEL:03-5829-6773

海津市ホームページ
http://www.city.kaizu.lg.jp/life-guide/life/trash-treatment/garbage-collection-system/sodai.html
http://www.seinanno-sodai.jp/gomi.html#hannyu
を参考にしています。

7.海津市の不用品回収業者と粗大ゴミ処分方法のまとめ

以上、海津市の不用品回収業者おすすめ3社と粗大ゴミの処分方法をご紹介しました。海津市では、年2回の定期回収か、西南濃粗大廃棄物処理センターに自己搬入するかいずれかの方法で粗大ゴミを処分することが出来ます。

集積所で年2回粗大ゴミが出せるものの、たくさんの粗大ゴミが出た場合、近所の人に大量の粗大ゴミの存在がバレてしまいます。自宅から大量に粗大ゴミが出た場合には、不用品回収業者に依頼することをおすすめします。