印西市の粗大ゴミの持ち込み・回収・出し方について

掃除・引っ越しで出る粗大ゴミの処分方法は一度各市町村に確認する必要があります。地域によってルールが違うため、ルールを間違えれば粗大ゴミは引き取ってもらえないことがあります。今回は印西市の粗大ゴミの出し方についてご説明いたします。

印西市の粗大ゴミの定義

印西市では粗大ゴミのことを「燃やすゴミ、あるいは燃やさないゴミで指定の袋の入らないもの」としています。

印西市で粗大ゴミを出すまでの流れ

印西市では粗大ごみを出す場合、「収集」と「持ち込み」の2つの方法があります。

収集の場合

1、事前申し込みをする

印西市では粗大ごみの収集を依頼する場合は事前の予約が必要です。申し込みは電話にて受け付けていますので、印西市の粗大ごみ収集事務所に連絡をして回収を依頼してください。但しすぐに回収できるわけではないので日程に余裕をもって申し込みましょう。申し込み時に収集日・場所・出し方についての指示がありますので必ずメモを取りましょう。

印西市 粗大ゴミ収集事務所

月~金 8時30分~17時 (土日除く)

電話 0476-80-8686

※粗大ゴミを出せる数はその時によって変わってきます。

※印西市では粗大ゴミ処理に伴う手数料はかかりません。

2、収集日当日に粗大ゴミを出す

粗大ゴミを出す日時

予約をした当日の午前8時30分までに粗大ゴミを出してください。

粗大ゴミを出す場所

申し込みの際に指定された場所に出してください。集合住宅の方は近隣住民の方に迷惑が掛からないようにしましょう。

※ 粗大ゴミを出す際、必ず氏名などを記名した紙を粗大ゴミに見える位置で貼ってください。そうしないと回収されない可能性があります。収集を依頼時に指定がありますのでその指示に従ってください。

持ち込みの場合

持ち込みの場合は事前予約が必要です。申請を行った後、印西市の粗大ゴミ受け入れ場所へ直接持ち込んでください。持ち込みは無料になります。

申請方法

市役所クリーン推進課または市民課、各支所、各出張所で申請してください。また申請時、本人確認が必要なため、運転免許書などの証明書類を持参してください。

粗大ゴミ受け入れ場所

印西クリーンセンター

月~金 9時~12時 13時~16時

土   9時~12時

印西市大塚1丁目1−1 電話: 0476-33-4504

※ 持ち込みの際は事前申請した許可書と身分証明書が必要です

※ 荷下ろし作業はご自身で行うため手袋やマスクを持参いたしましょう

使用済み小型家電の無料回収

印西市では一部の小型家電を対象として回収を行っています。市役所や各出張所などにおいてある回収BOXに対象の使用済み小型家電を投入してください

回収BOX設置場所

・市役所本庁舎
・印旛支所
・本埜支所
・小林公民館
・船穂コミュニティーセンター
・平賀出張所
・中央駅前地域交流館1号館
・滝野出張所
・中央公民館
・そうふけ公民館
・印旛公民館
・本埜公民館
・高花保健福祉センター
・永治プラザ
・フレンドリープラザ
・温水センター
・印西クリーンセンター

対象品目

携帯電話端末・PHS端末、パーソナルコンピュータ(モニターを含む)(※これらには、タブレット型情報通信端末を含む)、電話、ファクシミリラジオ、デジタルカメラ、ビデオカメラ、フィルムカメラ、

映像用機器(HDDレコーダ、DVD・BDレコーダ/プレーヤー、ビデオテープレコーダなど)、懐中電灯、

補助記憶装置(ハードディスク、USBメモリ、メモリーカードなど)、電子書籍端末、

ゲーム機(据置型ゲーム機、携帯型ゲーム機、ハンドヘルドゲーム(ミニ電子ゲーム)、ハイテク系トレンドトイ)、電子血圧計、電子体温計、電子辞書、電卓、理容用機器(ヘアドライヤー、ヘアーアイロン、電気かみそり、電気バリカン、電気かみそり洗浄機、電気歯ブラシ)、音響機器(CD/MDプレーヤー、デジタルオーディオプレーヤー(HDD・フラッシュメモリ)、デッキ除くテープレコーダ、ヘッドホン及びイヤホン、ICレコーダ、補聴器)、時計、カー用品(カーナビ、カーカラーテレビ、カーチューナ、カーステレオ、 カーラジオ、カーCDプレーヤ、カーDVD、カーMD、カースピカ、カーアンプ、VICSユニット、ETC車載ユニット)、附属品(リモコン、ACアダプタ、ケーブル、プラグ・ジャック、充電器など)など

注意事項

・パソコンや携帯電話など個人情報が記録されているものは、個人情報を消去してから持ち込んでください

・電池、バッテリーや電球類は、取り外して、従来のごみ出しルールに従って出してください。

・回収BOXの投入口より大きい小型家電は回収できません(目安 縦15㎝ 横30㎝ 未満の物

粗大ゴミとして出せないもの

家電リサイクル法の対象となるもの

エアコン・テレビ・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機・衣類乾燥機などの家電は印西市では家電リサイクル法の対象となるので回収できません。購入したお店で引き取ってもらうか、買い換えの場合は買い換える店に引き取ってもらってください。

パソコンリサイクル法の対象になるもの

パソコン本体やモニターなどはパソコンリサイクル法の対象となるため回収できません。メーカーまたは一般社団法人パソコン3R推進協会(03-5282-7685)へお問い合わせください。

処理困難とみなされるもの

タイヤ・バッテリー・廃油・ガスボンベ・消火器・浴槽・大型流し台・農薬・薬品・コンクリート屑・ブロック・レンガ・農機具・砂・土・スプリング入りマットレス・オートバイ・原付バイク・ドラム缶・ピアノ・金庫・建築廃材・産業廃棄物など市では処理困難とされ回収できません。購入した販売店やメーカーに相談してください。

まとめ

・印西市では粗大ゴミを処分するには収集と持ち込みの2種類の方法がある。

・収集、持ち込みともに事前の予約が必要である。

・手数料は無料である。

・使用済みの一部小型家電を回収できるBOXがある

印西市では粗大ゴミの処分には収集、持ち込みともに事前予約が必要ですが手数料は掛からないのでかなりお得です。しかし、急な引っ越しで粗大ごみを処分しなければならない時や一人では粗大ごみの持ち出しが難しい場合は不用品回収業に依頼する手段もあります。不用品回収ラボでは複数の業者による無料見積もりも行っておりますので、印西市で粗大ゴミのことでお困りの際は一度ご利用ください。