藤崎町の不用品回収業者おすすめ3社と口コミ/粗大ゴミの出し方

藤崎町,不用品回収,おすすめ,粗大ゴミ

現在最もメジャーなリンゴの品種である「ふじ」は、青森県藤崎町で生まれました。今でもリンゴの品種改良など研究が進められています。

また白鳥が渡来することでも知られ、町内には白鳥を観察できる公園があったり、町の旗に組み込まれたりと町のシンボルになっています。

今回の記事では、そんな青森県藤崎町の不用品回収業者のおすすめ3社をご紹介します。
藤崎町で暮らすために必要な、粗大ごみの出し方などについても解説するので、ご一読ください。

1.藤崎町の不用品回収業者おすすめ3社と口コミをご紹介

まずは、藤崎町対応の不用品回収業者ベスト3をおすすめする理由、口コミとともにご紹介します。

地元の企業にお任せ 1位 東北クリーン

藤崎町,不用品回収,おすすめ,粗大ゴミ
運営会社名 株式会社東北クリーン
営業時間 土日祝日も営業

9時~16時半

料金体系 1R… 10,000円~

1DK… 10,000円~

2LDK… 10,000円~

3LDK… 10,000円~

見積料金 無料
見積依頼方法 電話:0172-33-1919(9時~16時半)

​FAX:0172-37-5442

またはお問い合わせフォームから

対応エリア 弘前市、黒石市、平川市(旧尾上・碇ヶ関含)、青森市浪岡、板柳町、藤崎町(旧常盤村含)、大鰐町、田舎館村、西目屋村
取得許可 弘前市 一般廃棄物処理業許可証

平川市 一般廃棄物処理業許可証

黒石市 一般廃棄物処理業許可証

板柳町 一般廃棄物処理業許可証

藤崎町 一般廃棄物処理業許可証

大鰐町 一般廃棄物処理業許可証

西目屋 一般廃棄物処理業許可証

青森市 一般廃棄物処理業許可証

青森県 産業廃棄物処分業許可証

青森県 産業廃棄物収集運搬業許可証

青森県 特別管理産業廃棄物収集運搬業許可証

青森県公安 古物商許可 第 201020023430号

所在地 〒036-8374 青森県弘前市大字土堂字早川276-1
ホームページ https://tohoku-clean.wixsite.com/mysite

おすすめする理由① 様々な廃棄物を処理してもらえる
東北クリーンでは、一般廃棄物だけでなく産業廃棄物の処分も行っています。そのため、少々イレギュラーなごみであっても回収してもらえる可能性が高いです。例えば、動植物性残さやガラス・コンクリートといったものまで回収しています。
色々な種類のごみを別々の業者に収集を依頼するのは手間が掛かり大変です。そんな時はまとめて東北クリーンにお願いしましょう。

おすすめする理由② 室内からの運び出しもしてくれる
市の回収では収集所までごみを運ばなくてはいけませんし、収集所に持っていくためにも家から車まで積み込まなければいけません。「大きいし重くて運び出すのは大変かも…」と不安になる必要はありません。
東北クリーンにお願いすれば、作業員が室内まで回収に来てくれます。回収のプロが運び出してくれるので、自分で運び出すより家を傷つける危険も少ないので安心です。

おすすめする理由③ 地元企業の安心感
不用品回収は一度きりではなく、その地域で暮らしている間は何度も利用する可能性があります。そのため優良な不用品回収業者と出会うことが大変重要です。
東北クリーンは昭和52年の創業から、30年以上弘前市を中心とした青森県で営業しています。地元のことを分かってくれている不用品回収業者だからこそ、安心して回収を任せられます。

東北クリーンの口コミ

実家から上京するのにあたって、東北クリーンに1部屋丸ごと回収してもらいました。ベッドやデスクなど運び出すのに苦労しそうなものも、みるみる回収されていき、見違えるほど部屋がすっきりしました。また何かあれば頼もうと思います。
(藤崎町・女性20代)

あなたのニーズに合わせて 2位 青森片付け110番

藤崎町,不用品回収,おすすめ,粗大ゴミ
運営会社名 リベラルマーケティング株式会社
営業時間 24時間365日
料金体系 ●少量回収プラン…基本料金3,000~

●トラック積み放題プラン

軽トラックに積み放題!プラン…~25,000円

2tトラックに積み放題!プラン…~60,000円

4tトラックに積み放題!プラン…~120,000円

見積料金 無料
見積依頼方法 電話:0120-538-902

またはお問い合わせフォームから

対応エリア 青森県全域
取得許可 一般廃棄物収集運搬業

産業廃棄物収集運搬業

古物商許可証 提携

所在地 〒700-0951 岡山市北区田中143-118
ホームページ https://aomori-kataduke110ban.com/

おすすめする理由① 少量の不用品からビル1棟まで
青森片付け110番では1個の不用品からビル1棟まで、どんな量の不用品でも回収しています。ゴミ屋敷の清掃などの実績も多くあるからこその自信の表れでしょう。料金も、不用品の量によって選べてお得になる積み放題プランが用意されています。

おすすめする理由② 万全の保障体制
青森片付け110番は不用品を家の中まで運び出しに来てくれますが、「壁や床を傷つけられないか不安…」という方もいるでしょう。もちろんどれだけ経験を積んだベテランのスタッフが作業をしても、家や家具を傷付けてしまう可能性は0ではありません。
万が一のために青森片付け110番は、対人対物で最大1億円の損害賠償保険に加入しています。保障体制が整っているかどうかも、不用品回収業者を選ぶポイントです。

おすすめする理由③ スピーディーな対応
青森片付け110番は、問い合わせから見積もり、回収までのスピードの速さが特徴です。電話での相談は24時間365日受け付けていますし、メールは必ず12時間以内に返信が来ます。そのうえ、エリアによっては即日回収も可能です。
すぐに片づけたい不用品がある場合には、とても便利なサービス体制です。

青森片付け110番の口コミ

“粗大ごみの回収をお願いしましたが、当日の立ち合いが不要だったのでとても助かりました。回収場所が家から遠かったmので、事情を話すと立ち合いなしでも対応できるとのことでした。回収後には「作業完了」と写真を送ってもらえたので安心しました。”
出典元:【不用品回収】相場より安い!おすすめ業者・口コミ評判ランキング! 

ゴミ屋敷も何のその 3位 青森片付けレスキュー

藤崎町,不用品回収,おすすめ,粗大ゴミ
運営会社名 リベラルマーケティング株式会社
営業時間 8時~20時
料金体系 ●少量回収プラン

●軽トラック積みホーダイ回収プラン…5,000円~20,000円

●2tトラック積みホーダイ回収プラン…10,000円~55,000円

いずれも作業員1名の場合の料金

見積料金 無料
見積依頼方法 電話:0120-167-538(8時~20時)

またはお問い合わせフォームから

対応エリア 青森県内全域
取得許可 産業廃棄物収集運搬処理業 提携

古物商許可証 岡山県公安委員会 第721090019662号

所在地 〒700-0951 岡山市北区田中143-118
ホームページ https://aomori-katadukerescue.com/

おすすめする理由① 汚部屋でも大丈夫
「わざわざ業者に来てもらうのだから、少しは自分で片付けないといけないのかもしれない…」と考えなくても大丈夫。青森片付けレスキューは汚部屋の片づけ実績も豊富です。搬出に支障がなければ大丈夫ですし、部屋ごと全部まとめて回収してもらうこともできます。事前に分別や整理の必要が無いので、スムーズな掃除が期待できます。

おすすめする理由② キャンセルなど柔軟対応
大量に回収する予約をしている場合は除きますが、通常の不用品回収の依頼であれば作業の24時間前まではキャンセルに対応しています。見積もりをした後でも大丈夫です。他社と比較する、急な仕事が入りキャンセルしたい、なんてことも可能です。
予定が変わる可能性のある方は、キャンセル可能な青森片付けレスキューをお勧めします。

おすすめする理由③ 明朗会計
青森片付けレスキューの特徴の一つが、会計の分かりやすさです。まず見積もりが出た後に、追加料金を求められることは基本的にありません。出張料など作業以外の費用も心配無用です。作業後には請求書をもらうこともできるので、お金のトラブルを防ぎたい方には明朗会計の青森片付けレスキューをおすすめします。

青森片付けレスキューの口コミ

“作業前に教えてもらった料金通りの値段で
安心でした。作業も丁寧でした。”
出典元:青森片付けレスキュー

2.不用品回収業者とは?

不用品回収業者とは家庭や事業所からでる不用品を回収し、リサイクルやリユース、処分をする業者です。不用品や粗大ゴミの運び出しや回収・運搬など処分に必要な手続きをすべて代行してくれます。

3.不用品回収業者の選び方

安心して任せられる不用品回収業者は以下3つのポイントを抑えています。
1.不用品回収業に必要な許可を取得している
2.料金が明確である
3.スタッフの対応がよい

不用品回収業者の選び方や注意点を詳しく知りたい方は「不用品回収業者の選び方」をご覧ください。

最初にご紹介した3社の不用品回収業者は上記のポイントを押さえている優良な不用品回収業者です。

4.藤崎町の粗大ゴミの定義

藤崎町の粗大ごみの定義は、藤崎地区と常磐地区で異なります。

藤崎地区では、「一辺の長さが45cmを超えるもの」とされています。テレビ・冷蔵庫・洗濯機・エアコンの家電4品目と自転車は含まれません。また、ストーブはサイズに関わらず粗大ごみです。

常磐地区では、「一辺の長さが50cmを超えるもの」とされています。こちらも、家電4品目と自転車は含まれません。ストーブや灯油タンクはサイズに関わらず粗大ごみとして出しましょう。

5.藤崎町で粗大ゴミを出すまでの流れ

自治体に回収してもらう場合と自身で持ち込みする場合に分けてご紹介します。

「自治体に回収してもらう」場合

藤崎地区・常磐地区ともに、張り紙などに粗大ごみと分かるように書いて、目立つところに貼って出してください。

【藤崎地区】

◆収集対象 1辺が45cmを超えるもの
◆収集時間 朝8時
◆料金 詳しくはお問い合わせください

住民課/環境係

電話番号:0172-88-8169(直通)

◆注意事項 灯油や電池などはあらかじめ取り除いてください。

畳は4等分以下の大きさに裁断してください。

【盤上地区】

◆収集対象 1辺が50cmを超えるもの
◆収集時間 第4水曜日

朝8時

◆料金 詳しくはお問い合わせください

住民課/環境係

電話番号:0172-88-8169(直通)

◆注意事項 第4水曜日が祝日のときは、その翌日が収集日になります。

灯油や電池などはあらかじめ取り除いてください。

「指定処分場へ持ち込む」場合

【藤崎地区の場合】
◆手順
①車で計量入口シャッターから入り、計量器に車を乗せます。
②受付窓口で「廃棄物搬入届」をもらえるので記入し、運転免許証など身分を証明できるものを提示します。
③再度車に乗り込み、車全体の重さを計ります。
④係員の指示に従って、指定された場所にごみをおろします。
⑤出口に進み計量器で再び車の重さを計ります。ごみの重さに応じて処分手数料をお支払いいただきます。
⑥ごみの重さに応じた料金が提示されるので、券売機で処分券を買い係員に渡します。

処分施設名称 弘前地区環境整備センター
料金 粗大ゴミは10kgまでごとに125円

自動券売機で廃棄物処分券を購入して納付してください。

住所 弘前市大字町田字筒井6-2
電話番号 0172-36-3883
搬入可能日・時間 8時30分~16時30分
定休日 毎月第1・第3日曜日

年末年始については直接お問い合わせください

注意事項 ごみの種類が複数の場合は、手順の④~⑥を繰り返します。


【常盤地区の場合】
◆手順
①「廃棄物搬入許可申請受付書」に記入して係員に提出します。
②車ごと入口にある計量器に移動して計量します。
③ごみの種類に応じて施設が異なるので、指定される場所でごみを降ろします。
④出口の計量器に移動して再び計量します。
⑤ごみの重さに応じた料金を支払います。

処分施設名称 黒石地区清掃施設組合 環境管理センター
料金 10Kgにつき100円
住所 黒石市大字竹鼻字南野田62-1
電話番号 0172-53-1222
搬入可能日・時間 月~金曜日(祝日含む)8時30分~16時30分

土曜日(祝日含む)8時30分~12時

定休日 毎週日曜日

12月29日~1月3日

施設メンテナンスの日

注意事項 中身が見えるように搬入してください。

蛍光管は割れないように搬入してください。

畳は1畳を4等分以下に裁断してください。


その他、不明点は
藤崎町役場住民課/環境係
電話番号:0172-88-8169(直通)
に問い合わせましょう。

6.藤崎町で収集しないゴミと処分方法

藤崎町で収集しないゴミ 処分依頼方法・処分依頼先
テレビ

冷蔵庫・冷凍庫

洗濯機・乾燥機

エアコン

①購入した店、もしくはこれから購入する店に回収を依頼しましょう。

②郵便局で家電リサイクル券を買い、指定引取所へ搬入しましょう。

〇日本通運株式会社 弘前支店

所在地:弘前市大字新里字中平岡25番地1

電 話:0172-27-0881

営業時間:午前8時30分~正午、

午後1時~午後5時まで

定休日:日曜日、祝日

〇トーテツ資源株式会社 弘前営業所

所在地:田舎館村大字川部字下船橋64番地3

電 話:0172-58-4725

営業時間:午前8時30分~正午まで、

午後1時~午後4時30分まで

定休日:日曜日、祝日

③郵便局で家電リサイクル券を買い、収集運搬許可業者へ回収を依頼しましょう。

【リサイクル問い合わせ先】

家電リサイクル券センター

TEL:0120-319-640

有害・危険物、収集・処理困難ごみに指定されたごみ 購入したお店か専門の処理業者に個別に依頼し、回収してもらってください
引っ越しなどで一時的に大量に出るごみ 地域のごみ処理施設に直接搬入するか、業者に回収を依頼してください

藤崎町ホームページ
(http://www.town.fujisaki.lg.jp/index.cfm/7,0,24,133,html)
を参考にしています。

7.藤崎町の不用品回収業者と粗大ゴミ処分方法のまとめ

藤崎町は藤崎地区と常磐地区で粗大ごみの定義や処分施設が異なるので、まずはご自身の住んでいるエリアの情報をチェックしましょう。藤崎町の回収やごみ処理施設の搬入では、自分でごみを運び出さないといけないことや、曜日が決められていることから、安く処分できる反面、不便さを感じるところもあります。
必要に応じて、おすすめした不用品回収業者を利用はいかがでしょうか。