笛吹市の不用品回収業者おすすめ3社と粗大ゴミの出し方

笛吹市,不用品回収,おすすめ,粗大ゴミ

一年に一回行われる「ほたる祭り」で有名な山梨県の笛吹市は、首都圏から車で1時間半の距離です。果物の産地としても有名で、温泉もあるので訪れた人は移住を考える方もいるでしょう。
笛吹市では移住前に、お試しで住める住宅が用意されています。

引っ越しで困るのがごみの処理方法です。何日にどのゴミを収集するのか気を付けていないと出し忘れてしまいます。
笛吹市の粗大ゴミ収集日は年に4回しかないので、出し忘れた場合は自分で処分場へ持ち込むか不用品回収業者などを頼るしかありません。

この記事では不用品回収業者のご紹介と笛吹市の粗大ゴミの出し方についてご紹介します。

1. 笛吹市の不用品回収業者おすすめ3社をご紹介

まずは、笛吹市対応の不用品回収業者ベスト3をおすすめする理由とともにご紹介します。

蜂の駆除にも対応可能 1位 山梨片付け110番

笛吹市,不用品回収,おすすめ,粗大ゴミ
運営会社名 リベラルマーケティング株式会社
営業時間 24時間
料金体系 【少量回収プラン】
・基本料金3,000円~+品目別回収費用+オプション料金
【トラック積み放題プラン】
・軽トラック(2.5㎥)1台 ~25,000円
・2tトラック(6.0~7.0㎥)1台 ~60,000円
・4tトラック1台 ~120,000円
見積料金 無料
見積依頼方法 フリーダイヤル 0120-538-902
申し込みフォーム
対応エリア 甲府市 | 甲斐市 | 南アルプス市 | 笛吹市 | 富士吉田市 | 北杜市 | 山梨市 | 都留市 | 甲州市 | 韮崎市 | 中央市 | 大月市 | 富士河口湖町 | 上野原市 | 昭和町 | 市川三郷町 | 富士川町 | 身延町 | 忍野村 | 南部町 | 山中湖村 | 西桂町 | 鳴沢村 | 道志村 | 早川町 | 小菅村 | 丹波山村
取得許可 一般廃棄物収集運搬業・ 産業廃棄物収集運搬業・古物商許可証 提携
認定遺品整理士:第IS09609号
所在地 〒700-0951 岡山市北区田中143-118
ホームページ https://yamanashi-kataduke110ban.com/

おすすめする理由① 部屋の片付けや掃除も手掛けている
1時間3,000円で「プロのコンシェルジュ」に家の片付けや掃除をしてもらえます。粗大ごみが置いてあった場所はほこりなどが溜まってしまい汚いですよね。ハウスクリーニングだけでも依頼できるので、日頃忙しくて掃除ができない方にもおすすめです。

おすすめする理由② 蜂などの害虫駆除にも対応してくれる
「蜂の駆除をしてほしい」と連絡があってから、最短で60分以内で依頼者のもとに向かってくれます。家の軒下や屋根裏に蜂が巣を作っていた場合、刺されることがあるので素人が駆除するのは危険な作業です。基本的に行政の対応は遅いので、すぐに来てくれるところがおすすめの理由です。

おすすめする理由③ 利用者の意見・感想がホームページから確認できる
自分たちに都合の良い評判は見せても、都合の悪い評判は隠す業者はたくさんいます。山梨片付け110番では利用者からの不満を載せると同時に何が問題点だったかも考えて次に活かそうとしています。また、業者を利用する人への参考になるように、注意点も記載してくれているところが信頼できるのでおすすめです。

粗大ごみ回収もしてくれる便利屋 2位 便利屋アーカディア山梨店

笛吹市,不用品回収,おすすめ,粗大ゴミ
運営会社名 便利屋アーカディア 山梨店
営業時間 7:00~23:00
料金体系 品目別回収費用+運搬費用+出張費
【品目別回収費用】
テレビ          1,470円~
冷蔵庫          4,830円~
洗濯機          2,520円~
エアコン         3,150円~
衣類乾燥機        3,150円~
デスクトップパソコン本体 4,200円
液晶ディスプレイ     4,200円
ノートブックパソコン   4,200円
粗大ごみ         1,050円~
【運搬費用】 1,575円~
【出張費用】 3,150円~
*会社から5㎞圏内であれば出張費は無料です。
見積料金 無料
見積依頼方法 電話 0120-47-2851
お問い合わせフォームから
対応エリア 【主要対応エリア】山梨県 山梨市・甲府市・富士吉田市・南アルプス市・北社市・甲斐市・笛吹市
【対応可能エリア】都留市・大月市・韮崎市・上野原市・甲州市・中央市・市川三郷町・早川町・身延町・南部町・富士川町・昭和町・道志村・西桂町・忍野村・山中湖村・鳴沢村・富士河口湖町・小菅村・丹波山村
取得許可 家電リサイクル券 取扱店 許可番号:214250036804
東京都町田市 一般廃棄物収集運搬業 許可番号:第100号
相模原市一般廃棄物収集運搬業許可 許可番号:A0164
貨物軽自動車運送事業許可 許可番号:石-429
古物商 許可番号:相南58 第13号、14号及び15号
産業廃棄物収集運搬業許可番号:09800104797
所在地 神奈川県相模原市南区麻溝台6-6-1
ホームページ http://arcadia-yamanashi.net/index.php

おすすめする理由① インターネット限定で割引クーポンが使える
アーカディアのホームページには、インターネット限定で使用できるクーポンが記載されています。このクーポンを使う時にはインターネットから申し込むことが条件となっているので注意しましょう。電話での見積依頼を少なくし、電話がつながりやすい状態にしているところがおすすめする理由です。

おすすめする理由② 不用品の買取も行ってくれる
リサイクルショップも経営しているので、家の不用品も買取してくれます。家電製品やバイクなど、製造されてから3年以内であれば買取対象と明記されています。笛吹市では適正処理困難物であるバイクや自転車の買取もしており、買取対象の幅の広さがおすすめする理由です。

おすすめする理由③ 引越しにも対応してくれる
引越しは最低金額7350円~行ってくれます。単身であっても引越し業者に依頼すると10,000円以上かかるのでこの金額は安いと言えます。引越しに伴い出た粗大ごみも同時に回収してくれるので、2つの業者とやり取りをする必要がありません。個人で持っていくのが困難なバイクや自転車単品でも運んでくれるのも魅力的です。

ゴミ屋敷の整理もしている 3位 山梨片付けレスキュー

笛吹市,不用品回収,おすすめ,粗大ゴミ
運営会社名 山梨片付けレスキュー
営業時間 8時~20時
料金体系 【少量プラン】
(1~4点程度の不用品) 1,000円~
【積み放題プラン】
軽トラック積み放題プラン 5,000~20,000円
2tトラック積み放題プラン 10,000~55,000円
*積み放題プランは積み込む内容物によって金額が変わります。
*1名で運べないものの場合は人員を増加するため別途費用が掛かります。ただし、一緒に運ぶ場合には追加費用は掛かりません。
見積料金 無料
見積依頼方法 電話 0120-167-538
申し込みフォームから
対応エリア 甲府市 | 甲斐市 | 南アルプス市 | 笛吹市 | 富士吉田市 | 北杜市 | 山梨市 | 都留市 | 甲州市 | 韮崎市 | 中央市 | 大月市 | 富士河口湖町 | 上野原市 | 昭和町 | 市川三郷町 | 富士川町 | 身延町 | 忍野村 | 南部町 | 山中湖村 | 西桂町 | 鳴沢村 | 道志村 | 早川町 | 小菅村 | 丹波山村
取得許可 産業廃棄物収集運搬処理業 提携
古物商許可証 岡山県公安委員会 第721090019662号
所在地 〒700-0951 岡山市北区田中143-118
ホームページ https://yamanashi-katadukerescue.com/

おすすめする理由① 遺品整理も任せられる
遺品からは故人の思い出が蘇るので親族は気が進まない作業です。山梨片付けレスキューでは遺品整理の実績が豊富なスタッフが在籍しているので、経験から遺品を適切に分別してくれます。自治体では処分を受け入れてくれず、気持ちの面からも処分方法が分かりにくい、仏具の引き取りも行ってくれるところがおすすめする理由です。

おすすめする理由② 他社で断られたものでも引き取ってくれる
他の不用品回収業者で回収処分を断られたものでも山梨片付けレスキューでは引き取ってくれます。山梨片付けレスキューが様々な不用品を引き取れるのは、海外への輸出を行っているからです。不用品をただ処分するだけでなく、リサイクルし環境保護にも貢献しているところもおすすめする理由です。

おすすめする理由③ 汚い部屋の片付けもしている
山梨片付けレスキューではゴミ屋敷や、店舗でも片付けてくれます。ハウスクリーニングも行っているので、今住んでいる家のトイレやお風呂場だけを掃除してもらうこともできます。普段の生活の中で気になるところを一か所から気軽に依頼できるところがおすすめです。

2.不用品回収業者とは?

不用品回収業者とは家庭や事業所からでる不用品を回収し、リサイクルやリユース、処分をする業者です。不用品や粗大ゴミの運び出しや回収・運搬など処分に必要な手続きをすべて代行してくれます。

3.不用品回収業者の選び方

安心して任せられる不用品回収業者は以下3つのポイントを抑えています。
1.不用品回収業に必要な許可を取得している
2.料金が明確である
3.スタッフの対応がよい

不用品回収業者の選び方や注意点を詳しく知りたい方は「不用品回収業者の選び方」をご覧ください。

最初にご紹介した3社の不用品回収業者は上記のポイントを押さえている優良な不用品回収業者です。

4.笛吹市の粗大ゴミの定義

笛吹市では粗大ごみを可燃性、金属製、混合性、ガラス・陶器類、小型家電などと5種類に分けています。大きさや重さではなく、素材によって分けられています。

5.笛吹市で粗大ゴミを出すまでの流れ

笛吹市で粗大ゴミを出す方法は自治体に【回収してもらう場合】と自身で【持ち込みする場合】があります。

「自治体に回収してもらう」場合

笛吹市のホームページには粗大ごみの収集日が記載されています。
粗大ごみの収集は年に4回あり、6月、9月、12月、3月と決められています。収集日は月によって違うので、笛吹市が発行している「広報ふえふき」で確認しましょう。

◆手順
① 「広報ふえふき」に粗大ごみの収集日と指定場所が記載されているので、自分が住んでいる地域を確認しましょう。「広報ふえふき」で確認する以外に、笛吹市の環境推進課に問い合わせることもできます。

② 粗大ごみを笛吹の定義に従い分類ごとに分け、収集日の指定時間内に指定の場所に持っていきます。

◆収集対象 ・可燃性(木製のタンス、机など)
・金属製(汚れた缶、物干し竿など)
・混合性(ベッド、ソファなど)
・ガラス、陶器類(化粧品の瓶など)
・小型家電など(コンセントがついていて電気で作動するもの、電池で作動するもの)
・枝を捨てる場合は太さが直径15㎝以内のものを60㎝程度の長さに切り一つに束ねる
◆収集時間 7:00~8:30
◆注意事項 ・古いタイヤ、バッテリーは有料ゴミなので、年1回ある有料収集日に出します。
・ストーブ類の灯油は必ず抜きましょう。
・電気製品の電池は「有害ごみ」で出しましょう。
・リサイクル対象家電などの処分に料金が発生するものは基本的に収集しません
・ライターのガス抜き、蛍光管がついているものは外しましょう。

その他、気になる点は
山梨県笛吹市 市民環境部 環境推進課
電話番号:055-261-2044 に相談しましょう。

「指定処分場へ持ち込む」場合

◆手順
① 受付可能日に粗大ごみを車に乗せて、指定処分場へ向かいます。
甲府・峡東クリーンセンターは、日曜日と祝日、年末年始は受付をしていないので事前に確認しましょう。

② 処分場についたら計量業務専用駐車場に車を停めて、計量窓口で一般廃棄物搬入申請書を記入してから計量カードを受け取ります。

③ 車に戻って計量器に乗り粗大ごみの計量を行います。計量後、粗大ごみはエネルギ―棟に搬入して、自身で降ろします。粗大ゴミを降ろしたら、2回目の計量をします。2回目の計量が終わったら、車を計量業務専用駐車場に停めて窓口に計量カードを返却し、手数料を払います。

処分施設名称 甲府・峡東クリーンセンター
料金 10㎏あたり94円
5kg未満の端数は切り捨てて、5kg以上の端数は切り上げる
住所 笛吹市境川町寺尾1440-1
電話番号 055-266-7744
搬入可能日・時間 月曜日~土曜日・午前8時30分~正午、午後1時~5時
定休日 日曜日、祝日、年末年始
注意事項 粗大ごみや他のごみを持ちこむときは事前に分別をしましょう。

6.笛吹市で収集しないゴミと処分方法

笛吹市で収集しないゴミ 処分依頼方法・処分依頼先
家電リサイクル法対象商品(テレビ・エアコン・冷蔵庫・洗濯機など) 購入店または家電リサイクル券取扱店へ依頼しましょう。
農業用資材、塗料、爆発危険物、廃油、ピアノ、エレクトーン、建築廃材、石、土砂、コンクリート、畳、コンプレッサー、ドラム缶、ボイラー、温水器、有害性物質、太い枝(剪定枝・植木・木の根)、太陽光パネル、バイク 販売店や専門業者に問い合わせましょう。
薬品類、注射器等の医療廃棄物 医療関係専門業者に問い合わせましょう。
消火器 専門業者または、消火器リサイクル推進センター(電話 03-5829-6773)に問い合わせましょう。
ガスボンベ お近くのLPガス販売店に処理を依頼しましょう。(山梨県エルピーガス協会 電話 228-4171)
建築廃材 産業廃棄物に該当する場合は、山梨県産業廃棄物協会に問い合わせましょう。(電話 244-0755)

笛吹市ホームページ
https://www.city.fuefuki.yamanashi.jp/kankyosuishin/kurashi/risaikuru/gomibunnbetuhyoutosyuusyuubi.html
笛吹市ゴミガイドブック
https://ebooks.wagamachi-apps.com/book-search/viewnew/bookNum/754
を参考にしています。

7.笛吹市の不用品回収業者と粗大ゴミ処分方法のまとめ

以上、笛吹市の不用品回収業者おすすめ3社と粗大ゴミの処分方法をご紹介しました。笛吹市の粗大ゴミの収集日は年に4回ありますが、粗大ゴミは家にあるだけで場所をとるので収集日に出し忘れないようにしましょう。

収集場所や処理場まで持ってくのが大変な粗大ゴミは自宅まで取りに来てくれる不用品回収業者に依頼してみてはいかがでしょうか。