会津坂下町の不用品回収業者おすすめ3社と粗大ゴミの出し方

会津坂下町,不用品回収,おすすめ,粗大ゴミ

会津坂下町は福島県の北西部に位置し、喜多方市と会津若松市に隣接した町です。豊かな自然に囲まれ稲作が盛んな土地ですが、少子高齢化と世帯数の減少が続いています。

「ちょっと便利な田舎町」を合言葉に、移住支援や定住に向けた対策を、自治体が中心になり進めています。支援の一つとして、子育て世帯が住みやすいように、幼稚園保育料の無償化などの手厚い保障で子育て支援日本一を目指しています。住みやすい町が浸透していくことで、今後の世帯流入も大いに期待されることから、不用品も出やすい地域だと言えます。

1. 会津坂下町の不用品回収業者おすすめ3社をご紹介

まずは、会津坂下町対応の不用品回収業者ベスト3をおすすめする理由とともにご紹介します。

信頼できる会津坂下町内の処分業者 1位 坂下リサイクルサービス

会津坂下町,不用品回収,おすすめ,粗大ゴミ
運営会社名 有限会社 坂下リサイクルサービス
営業時間 月曜日~土曜日 8:00~17:00(定休日:日曜日・祝日※休日対応応相談)
料金体系 ※粗大ゴミの量や場所、作業の仕方により料金が異なります。
※作業引取り料金や処分料金等、基本的な料金は問い合わせ、または無料見積もりで確認しましょう。
見積料金 無料
見積依頼方法 TEL:0242-83-3402
FAX 0242-83-3860
または、問い合わせフォーム(24時間対応)から
対応エリア 全国対応
※詳細は問い合わせましょう
取得許可 一般廃棄物収集運搬業
(喜多方市・会津坂下町・金山町・三島町・柳津町・北塩原村・昭和村)
産業廃棄物収集運搬業
古物商許可 福島県公安委員会 第251180000251号
一般社団法人 遺品整理士認定協会認定 遺品整理士
所在地 〒 969-6576 福島県河沼郡会津坂下町大字牛川字弥五畑343-1
ホームページ http://bange-recycle.com/index.html

おすすめする理由① 地元業者の信頼感
会津坂下町に設立して14年の坂下リサイクルサービスは、福島県内1市4町2村の一般廃物収集運搬許可を取得しています。産業廃棄物収集運搬も行っているので、一般のごみだけではなく事業活動に伴い排出された廃材や汚泥、廃油などの回収もお任せできます。品目にとらわれず幅広く回収してくれる安心感と実績がおすすめする理由です。

おすすめする理由② リサイクルBOXの設置
坂下リサイクルサービスでは、無人のリサイクルBOXを設置しています。休日や営業時間を問わず、24時間365日対応でダンボール・新聞・雑誌・缶を回収しています。さらに年間通して集まった収益金は、地区行政区や子供会等地域へ還元しています。こうした取り組みは不法投棄の撲滅や、地域の発展に大きく影響を与えています。

おすすめする理由③ 様々な作業実績
大量の不用品処理だけではなく、土砂崩れ・雪害などの災害復興支援、大きなビルなど建築物の移転・解体に伴う撤去処理、病院などの医療器具の撤去や、オフィス用品の運び出しなど、特殊で難解な作業にも丁寧に対応してくれます。

様々な作業実績があるからこそ、どんな依頼にも柔軟に対応してくれるところがおすすめする理由です。

不用品回収から買取までお任せ 2位 片づけのパオ

会津坂下町,不用品回収,おすすめ,粗大ゴミ
運営会社名 株式会社 パオ
営業時間 8:00〜21:00 (年中無休)
料金体系 基本料金+種類別料金+オプション料金
(※買取や各種割引にも対応しています。)
【基本料金】
4000円(税抜)

【種類別料金(一部)】
テレビ     1,700円〜
冷蔵庫     3,600円〜
洗濯機     2,400円〜
シングルベッド 4,000円〜
洋服タンス   5,000円〜
ピアノ     15,000円〜
自転車     3,000円〜
原付バイク   7,000円〜

【オプション一部(例外の場合もあります)】
作業員1名(2時間) 7,500円
休日/時間外作業   5,500円

【パック料金(税抜)】
シングルパック:かご台車1台分、スタッフ1名 15,000円
トリプルパック:かご台車3台分、スタッフ2名 38,000円
ジャンボパック:かご台車6台分、スタッフ2名 55,000円
メガトンパック:かご台車10台分、スタッフ2名  98,000円
※リサイクル対象家電は別途リサイクル料が発生します。
※別途オプション料金が発生する場合もあるので、申込時にお問い合わせてください。

見積料金 無料
見積依頼方法 TEL:0120-886068(8:00〜21:00 年中無休)
または、問い合わせフォームから
対応エリア 福島県内全域
取得許可 産業廃棄物収集運搬許可番号 福島県 第00702063184号
一般廃棄物収集運搬許可番号 郡山市 第75号
所在地 福島県郡山市字道場472番地の4
ホームページ http://k-pao.com/kataduke.html

おすすめする理由① 荷物量に対応した各種プラン
片づけのパオでは、単品ごとの廃棄の目安として品目ごとに細かく価格を掲載しています。さらにパック料金では150cm×80cm×70cmのカゴ台車を基準にした価格設定をしています。全てホームページから確認できるため、依頼者が見積もり前に料金を把握できるのでおすすめです。

おすすめする理由② 不用品からの買取値引と各種割引制度
片づけのパオは独自の買取基準を設けて、ブランド品、貴金属、衣料品、インテリア、家電、ホビー、ギフト品などの買取をしています。不用品回収の際、買取分を値引するので
お得です。またインターネット限定クーポン券をはじめ、アンケート割引や早割、8のつく日を対象にしたお得パオDAYなど、多くの割引制度も魅力の一つです。

おすすめする理由③ スタッフの顔が見えて安心
片づけのパオのホームページでは、従業員の名前が顔写真付きで掲載されています。依頼する上で、作業するスタッフの顔が事前に確認できることは安心につながるのではないでしょうか。正面からお客様と接して誠心誠意の対応を心がけている点がおすすめする理由です。

福島生まれの優しい回収業者 3位 お片付け専門店 はこぶね

会津坂下町,不用品回収,おすすめ,粗大ゴミ
運営会社名 お片付け専門店 はこぶね
営業時間 8:00~20:00(365日対応)
料金体系 【遺品整理】
1K      35,000円~
1DK      50,000円~
1LDK/2DK 80,000円~
2LDK/3DK 130,000円~
3LDK/4DK 180,000円~
【単身引越】(税込価格)
不用品セットプラン:スタッフ3名 39,960円~
フルパックプランA:スタッフ1名 19,440円
フルパックプランB:スタッフ2名 24,840円
セルフパックプラン:スタッフ1名 14,040円
※上記は福島県内での作業時の参考価格です。
※状態や荷物量、特殊作業など追加料金がかかる場合もあります。
※単身引越のパックプランでは不用品引取は有料です。
※詳細な価格は無料見積もりで確認しましょう。
見積料金 無料
見積依頼方法 フリーダイヤル:0120-12-8520
TEL:024-983-9339(郡山店)
TEL:0248-73-5010(須賀川店)
または問い合わせフォーム・LINEから
対応エリア 福島県内全域・宮城県・山形県・新潟県・栃木県・茨城県に対応しています。
取得許可 産業廃棄物収集運搬業許可番号 第 00702199824 号 (福島県)
遺品整理士協会認定許可番号 第 IS15715 号
古物商取引許可番号 第 251080004269 号(福島県公安委員会)
貨物軽自動車運送事業届出済み
第二種電気工事士在籍
​一般廃棄物処理運搬業者提携
所在地 【郡山店】
〒963-0102 福島県郡山市安積町笹川荒屋敷3-12
【須賀川店】
〒962-0401 福島県須賀川市向陽町310
ホームページ https://www.hakobune024.com/

おすすめする理由① 地元密着型で優しい
はこぶねは、不用品回収、単身引越、遺品整理を中心としたサービスで福島県内全域を始め宮城、山形、新潟、栃木、茨城にも展開しています。「地元密着店」を掲げており、福島県内の利用料金を割安価格で設定しているため、会津坂下町でも依頼しやすくおすすめする理由です。

おすすめする理由② LINEでの最短・最速見積もりが優しい
はこぶねでは、TEL・問い合わせフォームの他に、LINEでの見積もりにも対応しています。友達登録を済ませて問い合わせをすると、数回のやりとりで金額がわかります。時間がなかなか取れない方や、早い見積もりを希望する方にも利用しやすくおすすめする理由です。

おすすめする理由③ 女性スタッフ中心で優しい
はこぶねでは、一人暮らしの女性でも利用しやすいサービスを提供しています。郡山店の店長を始め、多数の女性スタッフが在籍しているため、見積もりから作業まで、細かな心配りで対応しています。丁寧な対応だったとの高い評価も多いところがおすすめする理由です。

2.不用品回収業者とは?

不用品回収業者とは家庭や事業所からでる不用品を回収し、リサイクルやリユース、処分をする業者です。不用品や粗大ゴミの運び出しや回収・運搬など処分に必要な手続きをすべて代行してくれます。

3.不用品回収業者の選び方

安心して任せられる不用品回収業者は以下3つのポイントを抑えています。
1.不用品回収業に必要な許可を取得している
2.料金が明確である
3.スタッフの対応がよい

不用品回収業者の選び方や注意点を詳しく知りたい方は「不用品回収業者の選び方」をご覧ください。

最初にご紹介した3社の不用品回収業者は上記のポイントを押さえている優良な不用品回収業者です。

4.会津坂下町の粗大ゴミの定義

会津坂下町では、長さ60cm、重さ15kg以上の可燃ゴミ、もしくは、長さ180cm、重さが15kg以上の不燃ゴミを粗大ゴミと定義しています。例えば、農機具・バイク・バッテリー・ホイル付きタイヤ・ドラム缶・鉄くず・タンス等の大型家具が該当します。
詳細は会津坂下町役場 生活課 戸籍環境班(TEL:0242-84-1500)または「会津坂下町のごみ分別表」で確認ができます。

5.会津坂下町で粗大ゴミを出すまでの流れ

会津坂下町では粗大ゴミの自治体での回収は行っておりません。直接以下の指定回収業者に連絡をするか、会津若松地方広域市町村圏整備組合環境センター(TEL:0242-84-1500)へご自身で持ち込み処理しましょう。

【粗大ゴミ回収業者】

(有)坂下リサイクルサービス 0242-83-3402
(有)東北環境エンジニア 0242-84-3680
(有)笹川商店 0242-83-2572

「指定処分場へ持ち込む」場合

◆手順
① 町役場開庁日に車両にゴミを積み込みます。
② 町役場窓口でゴミの種類・量を確認後、証明書を発行してもらいます。
※証明書の発行は、当日のみ有効で車両1台につき1枚必要です。
③ 会津若松地方広域市町村圏整備組合環境センターに搬入します。
④ 場内に入ったら、係員の指示に従いゴミを降ろしましょう。

処分施設名称 会津若松地方広域市町村圏整備組合環境センター
料金 【燃やせるゴミ】
10kg 80円

【燃やせないゴミ】
10kg 170円
※証明書がある場合は無料です。

住所 〒965-0858 会津若松市神指町大字南四合字深川西292-2
電話番号 TEL:0242-27-9004
搬入可能日・時間 平日:8:30〜12:00 13:00〜16:30
定休日 【ごみ焼却処理施設】
土曜日・日曜日
【ごみ破砕処理施設】
土曜日・日曜日・祝日

※お盆や年末年始などは利用日や時間が変更される場合もあります。詳細は会津若松地方広域市町村圏整備組合環境センターに直接問い合わせましょう。

注意事項 ※証明書がある場合は無料で、無い場合は有料です。
※詳細は以下に問い合わせましょう。

【町役場証明書発行窓口】
会津坂下町役場 生活課 戸籍環境班(TEL:0242-84-1500)

6.会津坂下町で収集しないゴミと処分方法

会津坂下町で収集しないゴミ 処分依頼方法・処分依頼先
家電リサイクル法対象品

(冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機・衣類乾燥機・テレビ・エアコン)

①販売店、もしくは前述の粗大ゴミ回収業者に依頼しましょう。
②郵便局で家電リサイクル券を購入し指定引取場所へ自己搬入しましょう。
【会津管内の指定引取場所】
(株)会津丸三
住所:会津若松市河東町八田大野原205
TEL:0242-94-2041
日本通運(株)会津若松事業所
住所:会津若松市神指町大字黒川村北24-1
TEL:0242-22-6417
㈲笹川商店(TEL:0242-83-2572)、㈲東北環境エンジニア(TEL:0242-84-3680)、㈲坂下リサイクルサービス(TEL:0242-83-3402)
【リサイクル問い合わせ先】
一般財団法人 家電製品協会 家電リサイクル券センター
TEL:0120-319-640
ホームページ:http://www.rkc.aeha.or.jp/
パソコン 【PCリサイクルマークがあるパソコン】
PCリサイクルマークがある平成15年10月1日以降に販売されたパソコンについては、販売メーカーが無料回収してくれるのでお客様窓口に問い合わせましょう。

【PCリサイクルマークがないパソコン】
販売メーカー、もしくは収集許可業者に依頼しましょう。
※リサイクルには「回収・リサイクル料金」が必要です。

【リサイクル問い合わせ先】
一般社団法人パソコン3R推進協会
TEL:03-5282-7685
ホームページ:http://www.pc3r.jp/

・消火器
・充電用電池、ボタン電池
・体温計(水銀計)
・農薬、劇薬とその容器
・医療用廃棄物(注射針等)、畳
販売店、もしくは専門の処理業者に依頼しましょう。
【消化器のリサイクル問い合わせ先】
(株)消火器リサイクル推進センター
TEL:03-5829-6773
ホームページ:http://www.ferpc.jp/
・危険及び有害なごみ
・直径1.5cmまたは長さ1.8m以上の鉄材
・土木建築用鋼材
・クランク軸、歯車等の硬質鋼材
・直径1辺15cmまたは長さ2m以上の木、木柱
・幅1m長さ2mまたは厚さ15cm以上の板、合板
・各種ボンベ、石油類タンク等
・自動車・コンクリート、レンガ、がれき
・環境センターが処理できないものとして定めたもの
販売店、もしくは専門の処理業者に依頼しましょう。
一般廃棄物の処理に支障を生じない範囲の量のもの
・固形状廃プラスチック類(自動車用タイヤを除く。)
・金属くず、ガラスくず及び陶磁器くず
①販売店、もしくは専門の処理業者に依頼しましょう。
②直接搬入する場合は、町役場窓口で、証明書を発行してもらい、その後会津若松地方広域市町村圏整備組合環境センターに搬入しましょう。
※証明書の発行や、詳細は会津若松地方広域市町村圏整備組合環境センター(TEL:0242-27-9004)もしくは会津坂下町役場生活課戸籍環境班(TEL:0242-84-1500)に問い合わせましょう。

会津坂下町ホームページ
(https://www.town.aizubange.fukushima.jp/soshiki/27/8465.html)
を参考にしています。

7.会津坂下町の不用品回収業者と粗大ゴミ処分方法のまとめ

会津坂下町を対応エリアとしている不用品回収業者おすすめ3社をご紹介しました。
会津坂下町では自治体による粗大ゴミの回収は行っていないので、指定回収業者に回収を依頼するか環境センターに持ち込み処分しましょう。

市では収集していない粗大ゴミを処分したい場合や、持ち込み処分が困難な場合は不用品回収業者に依頼することをおすすめします。

画像(https://www.town.aizubange.fukushima.jp/soshiki/29/329.html)から引用